Urban Terror の情報を発信したり、日本語ドキュメント作りやイベントの企画を行っています。ioUrbanTerror 4.0 以降の内容で構築中。

Urban Terror Japan Network

当サイトは国内の Urban Terror コミュニティ活性化のためのコミュニティサイトです。もっと読む

urt42start

更新ログ feedicon (最新4件表示)

ウェブサイト再開しました。ほとんどのコンテンツはデータ復旧作業中です。
4.3リリース後、データを更新していけたらと思ってます。
恐怖の都市占い、ニュース、アップローダ、シャウトボックス、ゲームサーバ、
その他一部コンテンツは現在公開停止中です。

復旧前データはこちら: ウェブアーカイブ

外部リンク
UrbanTerror.info
Urban Terror Wiki
オフィシャルサーバブラウザ
ひっそりUrbanTerror

since: 2008.6 Hokke (連絡先: STEAMtwittericon)
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

ダウンロードと導入

ダウンロードとインストールと起動

現在アクティブなバージョンは4.3.2です。HDは開発者に向けた開発途上版です。

________________________________________________________________
              __                  __                            
  __  _______/ /_  ____ _____    / /____  ______________  _____
 / / / / ___/ __ \/ __ `/ __ \  / __/ _ \/ ___/ ___/ __ \/ ___/
/ /_/ / /  / /_/ / /_/ / / / / / /_/  __/ /  / /  / /_/ / /    
\__,_/_/  /_.___/\__,_/_/ /_/  \__/\___/_/  /_/   \____/_/     
________________________________________________________________
updatericon

ダウンロード

オフィシャルサイト: http://get.urbanterror.info/

ダウンロード及びインストールには二通りの方法があります。4.2から提供が開始されたアップデータによるものと、従来のフルパッケージのダウンロードです。アップデータは国内からアクセスすると正常に機能しない問題があったので、オフィシャルサイトよりフルパッケージのダウンロードを推奨します。

起動

Windows、Mac、Linux(32、64bit)、サーバ版の各起動バイナリが含まれるので、起動の際は適当なバイナリで起動します。

Macの場合は "Urban Terror 42" を "Quake3" にリネームし、"/Users/~/Library/Application Support/" の下へ移動します。

アップデート

マイナーアップデートの場合は差分ファイルの追加のみでアップデートが完了するので、当サイトのマップファイルリストよりダウンロードすればアップデート可能です。

ゲーム全体像

サーバ

UrTは常にゲームをプレイしているプレーヤが1000〜2000人以上、ゲームをするには困らない環境にあります。国内の人口はゼロに近いですが、200pingくらいまでのオーストラリア、アメリカ西海岸などのサーバでは大きなストレスもなく遊べます。アジアのサーバはプレーヤのマナーが未だに最悪なのでおすすめしません。

武器と装備のシステム

プレーヤは1つのプライマリ、1つのサイドアーム、3つのアイテムスロット(セカンダリ含む)が用意されています。プライマリにはLRやAKなどに代表されるアサルトライフルやスナイパーライフル、サイドアームにはDEかBeretta、あとはセカンダリに1つ武器を持った場合はアイテム2つ、セカンダリを選択しない場合はアイテムを3つ持てます。アイテムは投げ物にHGやSG、装備系にヘルメットやベストに暗視ゴーグルなど、セカンダリにはmp5やUMP45を持つことができる。例外としてプライマリにネゲブを指定している場合はセカンダリは所持できない。

武器によって相手に与えることの出来るダメージの量は決まっている。

武器データ / アイテムデータ

スタミナとダメージのシステム

損傷箇所として、頭、腕、脚、胴体と4つあり、部分ごとに武器ごとのダメージのサイズが異なる。ダメージを受けた箇所は包帯を巻かない限り場所にも夜が流血してしまう。包帯は自分でも巻けるが、誰かに巻いてもらうこともできる。アイテムのmedikitを所持している場合は誰かをフル近くまで回復することができる。

走ることができるが、スタミナがあるので息切れしだすと加速できなくなる。ベストやネゲブを所持していなければ、スタミナは増える。

マップ

定番のマップは、Turnpike、Casa、Abbeyです。これに加え10個ほどのマップが使用されています。オフィシャルマップは30余りありますが、どのマップも良い出来です。サードマップとして、Orbital_slやVillage、TDMではterrorismなどが好きなプレーヤが多いです。他にはCSのdust2など有名なマップは移植されています。

おすすめのゲームスタイル

パブリックではCTF(旗取り)を中心に遊んでみて下さい。TS(1ラウンドごとの対戦)では、キャンプと呼ばれる行為が一般的に有利にはたらく場合が多く、スピード感があるUrTではそのゲーム性をいかしきれません。TSでも楽しめるサーバはあるので、ある程度ゲームになれて強くなりたいと思い始めた頃に始めると良いと思います。

武器はアサルトライフルがメインで、LR300とAK103派に分かれるように思えます。LRは連射と身軽さで戦えますがAKは連射力も小さくダメージもLRとそこまで大きな違いもなく扱いが難しいです。あとAKはビジュアルで選ばれることもしばしば。

装備ですが、ヘルメットはかぶりましょう。ヘッドショットの有無は大きいです。ベストは着用することが一般的ですが、このゲームの特徴であるスピードを生かした戦いをしたいのであればベストは着用しないことをおすすめします。機動力を生かした作戦で有利にゲームを進められます。慣れている人の間ではベストなしでは厳しいです。戦闘着以外には、弾のばらつきを改善できるレーザもおすすめです。装備を捨ててグレネードを持ち、CTFでは地雷としてやTSでは前へ押す突破力に使ったりしますが、初期で装備せず、積極的に拾いましょう。

少し書きましたが、いろいろ自分で試してみるのが一番楽しいので、いろんな国の人と楽しくマナーを守って遊びましょう。

note: TKしたらソーリーしましょう。挨拶はしましょう。占拠はやめましょう。迷惑行為はやめましょう。名前は設定しましょう。キャンプなんかしないでとにかく動きましょう。メディックは積極的に!UrTはスポーツ系なので、よっぽどセンスのある人は別として効率よく強くなるなんてのは通用しません。最近の流行りのカジュアルスタイルではなく、競技性が高く、パソコンにかじりついてやるタイプのものなので、人によってはあうあわないがあるかもしれませんが、野良で数をこなしつつ強い相手に姑息な手を使わず積極的に挑戦していけば必ず自然と強くなれるゲームです。歳や職は関係ありません!口より手を動かして、がんがん強くなっていきましょう。

cfg

http://www.negitaku.org/cfg/get/6264/(要ログイン)by Hokke

UrbanTerrorとは

Urban Terror とは

http://www.urbanterror.info/

Urban Terrorは Quake III Arena の Mod として2000年の変わり目に誕生したFPS。現在はioquake3エンジンに置き換えられ、完全無料のスタンドアローンとしてリリースされています。UrTという名称で親しまれています(UT は Unreal Tournament で利用されていて混乱を避けるため)。UrTの世界総人口はバージョン4.0のスタンドアローン化から増え続け、1500以上のサーバが公開されています。

ゲームの特徴

Quake3 の Mod だけあって、スピード感は失われず、近代的な武器で戦闘できるところが人気です。SWAT対テロリストが舞台のCQBです。マルチプレイヤー専用FPSとして開発されています。

Windows, Mac OS X, Linux上とプラットフォームに依存せず動作することも人気のひとつです。WindowsプレーヤとLinuxプレーヤの数はほぼ同数で、Macユーザも多く他のFPSと異なります。

また完成度が非常に高く、開発も一定のペースで行われ、完全に永久無料ということも評価されています。ファーストインプレッションはソースフォージによる記事をご覧下さい。

Urban Terror FPSは今朝の新聞見出しほどにリアル - sourceforge.jp

歴史

2000年の8月5日にq3aのmappackとして1.0がリリースされました。

2001年6月には2.0がリリース。テクスチャやモデル、武器、音などが大きく変更され、8月にはメジャーリリースとして2.3の配布が始まりました。2.x系のリリースとしては2.6Aが最後になりました。

2003年8月、3.0がリリース。内容は現在のUrTの基礎となっているグラフィックの修正です。2004年の7月にリリースされた3.7は日本でも4以前の全盛期となりました。またこの時期に、社名をFrozenSandに変更し、プロジェクトを終了しました。

しかしioquakeのリリースに伴い、2007年4月に4.0がスタンドアローンとしてリリースされました。その後は2010年12月に4.x系の次期バージョンとされるHDのアルファ版のWindowsクライアントがリリースされ、4.x系の最終リリースとなる予定の4.1.1がリリースされました。4.1.1は、HDのグラフィックスを先取りした形で一部反映されています。

2012年8月3日、4.2がリリース。アニメーションやグラフィックスが主な変更点。また、このバージョンからアップデート形式でデータが配布されるようになり、ゲーム内ではUrTアカウントでのログイン認証が行えるようになった。

開発

UrTは FrozenSand という会社が管理を行っています。dev-team が中心に開発、武器のモックアップやテクスチャを作成した優れたユーザを開発スタッフに招いてます。そしてマップクリエータなど数多くのプレーヤがその開発を支えています。

開発チームへの連絡はIRCが主流となっています(要英会話)。irc.quakenet.org #UrbanTerror

http://www.frozensand.com/

ライセンス

GPL http://www.urbanterror.info/docs/texts/116/#2.8

動作環境

UrTでは下記の環境が推奨されています。

OS

Windows XP/Vista/7, Mac OS X (Universal), Linux 等

CPU

Pentium 4 1.2GHz 以上

RAM

256MB 以上

VRAM

128MB 以上

HDD

プログラムだけで700MB以上必要

グラフィックは OpenGL 、Q3Aは不要。

コミュニティサイト

YouTubeのチャンネルにはUrbanTerrorのオフィシャルチャンネルが開設されています。

http://www.youtube.com/user/UrbanTerrorOfficial

インターフェイス・操作

インターフェイス

Urban Terror はQuake3の流れを引き継いでいますが、インターフェイスはほぼすべて作り直されています。

他の多くのFPS同様、HUDと呼ばれる一人称視点で様々なデータが見える表示方法を採用しています。

ゲーム起動後

まず起動時のロゴですが、マウスクリックやEscで飛ばすことができます。

起動後の画面でEscを2回押せばゲームを即終了させられます。

通常のオペレーティングシステム同様、マウスで操作ができます。

play online: サーバブラウザを表示します。

setup: GUIによる最低限の簡単な設定を行えます。

start server: ローカルサーバによるプレイです。

demos: 撮影したデモの一覧にアクセスします。

サーバへの入り方

UrTを起動後、play onlineからサーバブラウザを表示します。

画面中央下のSource: を何度かクリックしInternetにします。同様にType: をAll。

右下Connectボタンの少し上の View Full:、View Empty をYesにします。

その後、左下にあるBackボタンの少し上にあるGet New Listをクリックするとサーバを取得し始めます。

ブラウズ上部のServer Name、Map Name、#plyrs、Type、Pingをクリックするとソートされます。

Pingを低い順にするか、プレーヤを多い順にしてPingが低いサーバに入るのがおすすめです。

サーバを選択後、右下のConnectボタンを押すかダブルクリックすると接続できます。

またコンソールからは /connect IPアドレス:ポート で接続できます。

ゲーム中のメニュー操作

慣れていればすべてのオプションをコンソールから行うのですが、マウス操作によるアクセスの仕方を説明します。

ゲームに入ったらEscでメニューが表示されます。表示中はカーソルが変更されメニューのみの操作になります。

about: サーバのIPや名前などのインフォメーションを見ます。

player: チーム選択や装備の変更、プレーヤの名前やキャラクタなどの設定を行う画面を表示します。

stats: ゲーム内容をデータにして詳細に表示します。

controls: コントロールの設定。

options: 血の表示や武器の非表示などあらゆるオプションの設定。

system: 画面サイズやグラフィックなどの設定。

vote: Voteの開始や投票。投票はF1, F2でやる人が多いです。

rcon: サーバを管理する権限がある人はこちらからBANなど行えます。

装備やチーム選択画面はしょっちゅう使うことになるのでさっさとコントロールから設定してしまいましょう。

装備選択画面

player - weapons / items からアクセスします。

装備できるアイテムの数は限られています。最高5つまでです。

サイドアームは不携帯することができません。プライマリも同様ですがプライマリとしてセカンダリを所持することができます。

セカンダリかグレネード系を所持することでアイテム一つ分所持できなくなります。

プライマリでネゲブを選択するとはセカンダリを所持できなくなります。

チーム選択画面

player - team setup からアクセスします。

特別な理由がない限りはAuto - joinを選択して下さい。

サーバによってはAutoJoinしか許可してないところがあります。

プレーヤ設定画面

Unnamedplayerで遊んでいる人がいますが、あまりよくないので設定しましょう。

Set Playername: をクリックすると縦線カーソルが現れるので現在の名前を削除して新しく入力。

8つアイコンが並んでます、レッドチームと青チーム時のキャラクターを選択しましょう。

Personal Color: は腕章(アームバンド)です。クリックすれば限られた好きなカラーを選択できます。

q3config.cfgの cg_rgb の値をRGBで指定すればアームバンドのカラーを自由に変更できます。

例: /cg_rgb "0 255 0"

 

サーバの設定 (g_armbands 1がプレーヤの選択した色、0は全員チームカラー、2がランダムカラー) によっては指定した色が表示されない場合があります。

Links

RGB一覧: 色名一覧表RGB Color Chart

ウェブアプリ: kuler

ソフトウェア: ColorSelector (Win, Mac)

ゲーム画面の見方

1.ダメージやチームのキルデスなどの状況表示。

2.体力インジケータ。

3.ネットワークバランス表示。

4.一番上、fpsとping。各チームのスコア。

5.武器のモデル名と弾・弾倉数。

6.ミニマップ。

7.残り時間と、ReSpawnタイム(CTF時)。

8.チームメイトの状況。グレーが死亡、左の数字がキル:デス。一番下が自分。

ミニマップ

ミニマップ上で味方の位置を正しく把握することが出来ます。

設定で画面上に表示する箇所を変更できます。

ちなみにアームバンドカラーを設定している人はその色で見ることができます。

体力インジケータ

ヒットディテクション・スタミナバーと呼ばれています。

UrTでは走るとその分スタミナを消費します。スタミナを消費した際は色がゲージが灰色っぽくなっていきます。スタミナが体力に影響することはありませんが、スタミナ不足で逃げ遅れることはありがちです。

人体が書かれています。これは出血している箇所を知らせてくれます。出血すると体力が定期的に減ります。止血するにはバンデージキーを押しましょう。止血には少々時間がかかるので時と場合にあわせてすばやくやりましょう。

体力は減るとゲージの背景が血の色になって行きます。メディバッグを持っている人にバンデージしてもらうと最大まで体力を回復できます。持っていなくても半分まで回復されます。自分でバンデージは止血のみです。

チーム情報

味方や敵の生死情報、キルデス情報等を表示しています。

左上のメッセージを読むのに慣れると、この情報を見なくてもこの手の情報は頭に入るようになります。

武器の情報

右下に武器と弾の情報が表示されています。

右の小さい数字が残り弾倉で、左の大きい方が残り弾数です。

タイマー

タイマーには2種類あります。

一つは時計のアイコンをしていてゲーム終了までの時間を表しています。チームのスコアがタイの場合は0に止まったまま試合が続行されます。

もう一つはCTF時に現れる赤と青の旗を引っ付けたアイコンです。こちらはリスポーン時間とフラッグ爆発までの時間を表示する二通りがあります。

ping、fps

右上に背景灰色のボックスがあります。これは右にfps、左にサーバへのpingを表示しています。

fpsは1秒間に描画されるフレームの数で、これが少ないともっさりした感じがします。

pingはサーバとの相性で高くなったり低くなったりします。一般的にサーバがクライアントに対して遠いと数字が大きく相性が悪くなり、近いとpingが低くなり弾がヒットしやすくなります。

武器・アイテムをスイッチした時下に出るインターフェイス

これは武器をスイッチした時に視覚的にわかりやすくするために表示されるものです。

デフォルトのコントロールの状態でホイールくるくる武器やアイテムをスイッチする順になってます。

武器を非表示にしている人や何を持ってるかわからない時に有効です。

この表示を消すようにすることはできません。

武器のスイッチをホイールでやる人は非効率なので数字かコントロールを変更しましょう。

ラジオチャットメニュー

わかりやすいようにカテゴリ分けされていますが多くの日本人はぴんとこないでしょう。

頻繁に遊ぶ人は一覧をインプットしてみましょう。

同じ音声を何度も利用する人は各キーにバインドすることをおすすめします。

簡単ゲーム設定まとめ

内容

このページでは、UrbanTerror内で簡単に設定できるオプションについてまとめて説明します。主に日本語訳になります。

ゲーム起動後の Play online の下にある Setup から進んで下さい。

Controls(コントロール)

look(見る)

zoom weapon in: (ズームできる武器で)ズームするキー

zoom weapon out: (ズームできる武器で)ズームアウトするキー

zoom reset: (ズームできる武器で)ズームをしない状態にするキー

minimap toggle: ミニマップの表示/非表示をするキー

move(移動)

always run: Yesなら常に走る

run / walk: 足音を消してあるくキー(always run がNoなら走る)

forward: 前進キー

backpedal: 後退キー

move left: 左に移動キー

move right: 右に移動キー

jump: ジャンプキー

crouch: しゃがむキー

sprint: 走るキー

shoot(撃つ)

attack: アタックキー

reload: (武器の)リロードキー

weapon fire mode: 射撃モード(バーストなど)を選択するキー

previous weapon: 前の武器を選択するキー

next weapon: 次の武器を選択するキー

drop weapon: 武器を落とすキー

misc(その他コントロール)

Show scores: スコアの表示(押している間)するキー

bandage: 回復(メディック)するキー

(def)use / doors: Useキー(ドアを開けるなど)

team select menu: Red、Blue、スペクテーター選択メニューを表示するキー

gear select menu: 武器、アイテム選択メニューを表示するキー

next item: 次のアイテムを選択するキー

previous item: 前のアイテムを選択するキー

drop item: 選択したアイテムを落とすキー

use item: 選択したアイテムを使うキー

sensitivity: センシティビティー(マウスの加速度)

invert mouse y axis: y軸のマウス移動を反転するか

smooth mouse: Yesならマウスをスムーズにする(好み)

chat(チャット)

chat: チャット入力に入るキー

team chat: チームチャット入力に入るキー

target chat: aimをあわせた人とのチャット入力に入るキー

radio menu: ラジオ一覧からラジオボイスを選択するメニューを表示するキー

Player(プレーヤ設定)

Set Playername: プレーヤのニックネーム

Personal Color: 腕章の色

Choose your skin for the red team: 赤チームの時のキャラクター

Choose your skin for the blue team: 青チームの時のキャラクター

Game Opiton(ゲームオプション)

General Settings(さまざまな設定)

Draw FPS: Yesなら画面右上にFPSを表示

Show Timer: Yesなら画面右上にタイマー表示

Show Netgraph: Yesなら画面右にネットグラフ表示

Show Speed: Yesなら画面右下にスピードを表示

Field of View: 視野角(90~110)

Tac Goggles Color: 暗視ゴーグルの色(黄色おすすめ)

Breathing Sounds: Yesなら呼吸を聞く

Auto Screenshots: スクリーンショットを試合毎に撮るか

Auto Record Matchmode: デモを試合毎に撮るか

Auto Download: Enabledならローカルにファイルがない時、サーバから自動ダウンロードする

Crosshair Settings(照準設定)

Crosshairtype: 照準の種類

Crosshaircolor: 照準の色

Crosshaircolor Friendly: チームメイトにaimを合わせた時の照準の色

Scopecolor: スコープを覗いたときの照準の色

Scopecolor Friendly: チームメイトにaimを合わせた時のスコープを覗いたときの照準の色

Crosshairsize: 照準のサイズ

Show Scope Accuracy: スコープを覗いた時、照準を表示するか

G36 Scopetype: G36でスコープを覗いたときの照準の種類

PSG-1 Scopetype: PSGでスコープを覗いたときの照準の種類

SR8 Scopetype: SRでスコープを覗いたときの照準の種類

Minimap Settings(ミニマップの設定)

Minimap Enabled: ミニマップを表示するか

Minimap Position: ミニマップを画面上のどこに表示するか

Minimap Size: ミニマップのサイズ

Minimap Alpha: ミニマップの透過度

Minimap Arrow Scale: 矢印のサイズなど

Team Info Settings(チームのインフォメーション設定)

Team Status List: Noneなら画面右下のチームインフォメーションを表示しない

Show Teammate Info on Aim: Yesならチームメイトにaimをあわせた時にインフォメーションを表示する

Location of Info: メッセージのロケーションがどこになるか

Size of Info: インフォメーションのサイズ

Show Team Scores: 画面右上のチームのスコアの表示に関する設定

Blood Settings(血の設定)

Enable Blood: Noなら血を表示しない

Yesなら細かい設定…

Bullet Impact Settings(武器のその他設定)

Smoke Effect on Impact: Yesならスモークなどにエフェクトをかける

Leave Marks: Onなら弾痕の表示

Hitsounds: Yesならプレーヤに弾が当てた時にサウンドを鳴らす

Chat Settings(チャットの設定)

Teamchats Only: Yesなら全体に向けてのメッセージは表示されない

Chat Time: (他人の)チャットを表示させておく時間

Chat Lines: (他人の)チャットを表示させておく行

Message Time: 画面左上のメッセージを表示させておく時間

Disable Radio Sounds: Yesならラジオチャットの音声が聞こえない(メッセージは表示)

Auto Radio: ラジオチャットでどこまでの音を鳴らすか

Gun Settings(武器の設定)

Show Gun: 武器を表示するか

Hitting Info: 画面左上にどこまでメッセージを表示するか

Weapon Info: 画面右下の武器情報の表示設定

Dynamic Light: Yesならダイナミックライト

Leave Brass: 薬莢を落とすか

Anti Cheat(アンチチート)

Enable PB: PBをONにするか(設定する必要はない)

System(システム設定)

Graphics(グラフィックス)

Custom Width: (Video Mode カスタム設定時の)縦の画面解像度

Custom Height: (Video Mode カスタム設定時の)横の画面解像度

Videmo Mode: 画面解像度

Color Depth: 画面色深度

Fullscreen: NoならWindowモード

Texture Detail: テクスチャの細部(Lowほど低い)

Texture Quolity: テクスチャのクオリティ

Texture Filter: テクスチャを自然にするか

Compress Texture: テクスチャを圧縮するか

Refreshrate: 画面のリフレッシュレート

Max Frames/Second: FPS(フレーム・パー・セコンズ)の最大値

Vertical Sync: 垂直同期するか

Brightness: 輝度

Sound(サウンド)

Effects Volume: ゲーム内のサウンドの音量

Music Volume: 音楽の音量(オープニングのみ)

Quality: サウンドのクオリティ

Doppler Sound: サウンドを響かせるか

Network(ネットワーク)

Max Datarate (KB/s): 1秒間にどれだけデータを受信するか

Maxpackets to server: どれだけサーバにデータを送るか

Duplicate Packets: パケットに保険をかけるかなど

Local Net Buffer (ms): バッファするか

Restore Defaults

すべてを初期設定に戻します。必ずcfgバックアップの上、実行しましょう。特別なトラブルがない限りは触れないようにしましょう。

コントロールとコマンド

一般的なコントロールの一覧

UrT起動後のsetupから簡単なコントロールのカスタマイズが行えます。

*公式の日本語訳です。公式のミスはそのまま書いてます。

視点移動
動作 デフォルト コマンド

上を見る

PGDN

+lookup

下を見る

DEL

+lookdown

360度見回す

\

+mlook

中央を見る

END

centerview

ズームイン

MOUSE2

ut_zoomin

ズームアウト

ut_zoomout

ズームリセット

X

ut_zoomreset

360度見回すか

ON(1)

cl_freelook (0/1)

移動

常に走る

オン(1)

cl_run (0/1)

走る/歩く

SHIFT

+speed

前に歩く

W

+forward

後ろに歩く

S

+back

左に歩く

A

+left

右に歩く

D

+right

ジャンプ

SPACE

+moveup

しゃがむ

SHIFT

+movedown

スプリント・加速

E

+button8

攻撃

アタック

MOUSE1

+attack

リロード

R

+button5

モード変更

N

+button3

前の武器選択

MWHEELDOWN

weapprev

次の武器選択

MWHEELUP

weapnext

選択した武器を捨てる

ut_weapdrop

その他

スコア表示

TAB

+scores

バンデージ・メディック

Q

+button6

使う・ドアを開ける・BOMB解除

CTRL

+button7

チームセレクト画面

ui_selectteam

武器・アイテム選択画面

ui_selectgear

次のアイテムを選択

]

ut_itemnext

前のアイテムを選択

[

ut_itemprev

選択したアイテムを捨てる

=

ut_itemdrop

選択したアイテムを使う

P

ut_itemuse

上下移動反転

オフ(0)

ui_mousepitch (0/1)

移動の始点と終点をスムーズに

オフ(0)

m_filter(0/1)

コンソール

~ (or shit + 半角/全角)

toggleconsole

チャット

チャット

T

messagemode

チームチャット

Y

messagemode2

狙い相手へのチャット

messagemode3

ラジオメニュー表示

U

ut_radio

動作 デフォルト コマンド

ナイフ取り出しは 1

自決は /kill

チャットetc

*1. Spectator から発言してもサーバの設定によって他の人から見えない場合がある。

*2. Spawn までの待ち時間に発言してもサーバの設定によって他の人から見えない場合がある。

*3. ミュートされた場合、一切発言できなくなる。

移動

タイミングよく壁にキックすることで高く飛ぶ。キックは足がつくまで3回有効。(Walljump)

体を左右に振りながら走るとスピードが出る。(Strafe)

ストレイフジャンプした後しゃがむとすべる。(Power Slide)

壁の角や障害物の角などを掴み、上ることが出来る。(Climbing)

その他アタック

ナイフかハンドガンかグレネードを持った状態で体当たりでダメージ。(Kick)

高いところから飛び降り、プレーヤの頭上に落ちると一撃必殺。(GOOMBA)

コンソール

コンソールはGUIを使用せず、コマンドラインより細かい設定を行うことが出来る。

TABで補完。

スクリプトとキーバインド

q3config.cfg

GUI画面やコンソールから設定を変更した内容はすべてこのファイルに記録されています。

記録される内容は、Bind(キーの記憶)情報と画面・グラフィックの設定など。

テキストエディタで内容を編集でき、コンソールやGUI画面で設定を行うよりも効率的に作業ができます。

設定を編集する前にバックアップをとりましょう。初期状態へのリセットはq3config.cfgを削除することで行えます。

コンソールからは、 /bindlist ですべての設定を確認できます。

パス

Windowsは C:\Program Files\UrbanTerror\q3ut4\

Macは ~/Library/Application Support/Quake3/q3ut4/

autoexec.cfg

q3config.cfgで設定できない内容を設定できます。

初期状態では何も設定されていません。

コマンドとBind

GUIではコントロール設定画面よりキーバインドが行えます。

これからはコンソール、cfgを直接編集する方法で解説します。

コントロールとコマンドで書いた例に。

・「しゃがむ」をShiftに設定したい場合、bind SHIFT "+movedown" と書きます。

・「前進」をEに設定したい場合、bind e "+forward" と書きます。

アイテムを捨てる

フラッグを捨てる例: bind X "ut_itemdrop flag"

読み込み直す/新しい内容にする

in_restart

武器の特殊なバインド

同じキーにいくつかのコマンドをバインドすることができます。

例: bind x "ut_weaptoggle Sidearm grenade"

この場合 X を押すとハンドガンに切り替わり、もう一度押すとグレネードに切り替わります。

コマンド 武器

primary

LR300ML、M4、AK、G36、HK69、PSG、SR8

secondary

MP5、UMP、SPAS

grenade

High Explosive、Smoke

sidearm

Beretta、DE

grenade はもう一度押すことでもう片方に持ち替えます。

おすすめ簡単スクリプト

autoexec.cfg に

set zoomin "ut_weaptoggle Primary; ut_zoomin" set zoomout "ut_zoomreset"

と書き、q3config.cfgに

bind MOUSE2 "+vstr zoomin zoomout"

とすると、副クリックでズーム、離すとズームアウトします。

チャットとラジオチャット

例えば、bind x "ut_radio 9 8 Nantekoto Shitekurerundaaa!"

とすると、xキーを押したらラジオチャット音声「What The F***」とともに「Nantekoto Shitekurerundaaa!」とメッセージが表示される。

チャットメッセージのバインド

チャットの場合 - messagemode1

bind X "say メッセージ"

チームチャットの場合 - messagemode2

bind X "say_team メッセージ"

Aimが合ってるプレイヤーとのチャットの場合 - messagemode3

bind X "say_target メッセージ"

Vote

コマンドからは callvote。

Voteの投票

賛成 F1: vote yes

反対 F2: vote no

例: チームシャッフルをVoteは、 /callvote shuffleteam

コマンド 説明

cyclemap

次のマップ

restart

最初から開始

reload

マップをリロード

shuffleteam

チームをシャッフル

nextmap "BSPマップ名"

次のマップを決める

map "BSPマップ名"

プレイ中のマップを変更する

Kick "プレーヤ名またはID"

特定のプレイヤーをキック

チャットカラー

文字の前に入力することで、自分の名前やチャットのカラーを変更することができます。

^0 デフォルト
^1 赤
^2 緑
^3 黄色
^4 青
^5 水色
^6 紫
^7 白
^8 灰色
^9 黒

変数コマンド

チャットでは変数を使って自分の状態を状況に応じて知らせる事ができます。

変数名 解説
$crosshair Aimが指す場所を表示
$location 自分のいる場所を表示
$health 残りの体力を表示
$weapon 持ってる武器を表示
$clips 残りクリップの数を表示
$bullets 残り弾丸の数を表示
$gameitem CTFでフラッグを持ってる時に
$leader FTLモード等でのリーダ

キーバインドさせることも可能です。

特殊キーの割当

キーバインドする際の特殊キーの名称。

Numeric keypad(テンキー)
キー 名称
1 KP_END
2 KP_DOWNARROW
3 KP_PGDN
4 KP_LEFTARROW
5 KP_5
6 KP_RIGHTARROW
7 KP_HOME
8 KP_UPARROW
9 KP_PGUP
0 KP_INS
Enter KP_ENTER
. KP_DEL
+ KP_PLUS
- KP_MINUS
* KP_MULTIPLY
/ KP_SLASH

Arrow key (矢印キー)
キー 名称
UPARROW
DOWNARROW
LEFTARROW
RIGHTARROW

マウスのBind

クリックがMOUSE1、副クリックがMOUSE2、中央クリックがMOUSE3

武器

集弾率調査

サイレンサー、レーザー計測

武器装着時データ

http://www.youtube.com/watch?v=vdvV9fpeTBU

各武器、30発時

各種武器使用時集弾率

http://www.youtube.com/watch?v=I-Kq10uCzoo

武器データ

ヒットポイントと武器のデータです。


/

弾数

/

弾倉

モード

g36.png
Heckler & Koch G36

100

51

44

29

17

-

30/2

Automatic, Burst, Semi

1x

ak103.png
Kalashnikov AK-103

100

58

51

34

19

30/2

Automatic, Burst, Semi

-

lr.png
ZM Weapons LR300ML

100

51

44

29

17

30/2

Automatic, Burst, Semi

-

psg1.png
Heckler & Koch PSG-1

100

100

97

63

36

-

8/2

-

3x

sr8.png
Remington SR-8

100

100

100

100

50

-

-

8/2

-

3x

negev.png
IMI NEGEV LMG

50

34

30

20

11

-

90/1

-

-

m4.png
Colt M4 Carbine

100

51

44

29

17

30/2

Automatic, Burst, Semi

-

mp5k.png
Heckler & Koch MP5K

50

34

30

20

11

30/2

Automatic, Burst

-

ump45.png
Heckler & Koch UMP45

100

51

44

29

17

30/2

Automatic, Spam

-

beretta.png
BERETTA 92FS

100

34

30

20

11

15/2

-

-

deserteagle.png
IMI .50 AE Desert Eagle

100

66

57

38

22

-

7/2

-

-

kbar.png
KaBar Next Generation Knife

100

60

44

35

20

-

-

5/0

Slash, Throw

-

spas12.png
Franchi SPAS12 Shotgun

-

-

-

-

-

-

-

6/30

-

-

hk69.png
Heckler & Koch HK69

-

-

-

-

-

-

-

1/3

Short, Long

-

44magnum.png
.44 Magnum

-

-

6/3

-

-

benellim9.png
Benelli M4

-

-

8/24

-

-

glock.png
Glock Ges.m.b.H.

15/2

-

-

p90.png
FN P90

50/2

Automatic, Burst, Semi

-

アイテム

グレネード、ネード、手榴弾

範囲攻撃。

敵を一撃死させることができる。

スモークグレネード

CTFでは投げたらチームの色でスモークが焚かれる。

TSでは灰色。

ボム、爆弾

BOMB戦の時チームメイトの誰かが携帯することになるアイテム。

マップの指定された箇所に設置することが出来る。

ヘルメット

ヘッドショットの一撃死から守る。

CTF・TSともにほぼすべてのプレーヤが常備。

ベスト、ケブラー

TSでは100%のプレーヤが着用すべき装備。

胴体ヒットのダメージを激減させる効果があるが、重い。

レーザー、サイト

集弾率を劇的に改善できる。

ただし、レーザー光によって敵に発見される確率が高くなる。

サイレンサー、消音器

発光と銃声を抑える効果があるため、背後からの攻撃で敵に気づかれにくい。

集弾率は変わらない、または落ちる。

ゴーグル

スモークが焚かれているなど視界が悪い場所でもはっきり見ることができる。

視野範囲が狭くなる。

衛生兵、メディキット

このアイテムを携帯すると体力回復速度が早くなる。

チームメイトの体力を全回復できる。

弾薬

弾薬を追加で持つことができる。

オフィシャルマップ

地名の名称についてはこちら

Abbey

BSP 名前

ut4_abbey

日本語読み

アビー

モデル

教会

ゲームモード

FFA, TDM, TS, FTL, C&H, CTF, BOMB

Algiers

BSP 名前

ut4_algiers

日本語読み

アルジェ

モデル

アルジェリアの首都

ゲームモード

FFA, TDM, TS, FTL, C&H, CTF, BOMB

Ambush

BSP 名前

ut4_ambush

日本語読み

アンブッシュ

モデル

都市

ゲームモード

FFA, TDM, TS, FTL, C&H, CTF, BOMB

Austria

BSP 名前

ut4_austria

日本語読み

オーストリア

モデル

オーストリア

ゲームモード

FFA, TDM, TS, FTL, C&H, CTF, BOMB

Casa

BSP 名前

ut4_casa

日本語読み

カサ、カーサ

モデル

スペインの都市

ゲームモード

FFA, TDM, TS, FTL, C&H, CTF, BOMB

Crossing

BSP 名前

ut4_crossing

日本語読み

クロッシング

モデル

炭坑

ゲームモード

FFA, TDM, TS, FTL, C&H, CTF, BOMB

Eagle

BSP 名前

ut4_eagle

日本語読み

イーグル

モデル

第二次世界大戦中の要塞

ゲームモード

FFA, TDM, TS, FTL, C&H, CTF, BOMB

Elgin

BSP 名前

ut4_elgin

日本語読み

エルジン

モデル

ゲームモード

FFA, TDM, TS, FTL, C&H, CTF, BOMB

Harbor Town

BSP 名前

ut4_harbortown

日本語読み

ハーバータウン

モデル

海辺

ゲームモード

FFA, TDM, TS, FTL, C&H, CTF, BOMB

Kingdom

BSP 名前

ut4_kingdom

日本語読み

キングダム

モデル

お城(王国)

ゲームモード

FFA, TDM, TS, FTL, C&H, CTF, BOMB

Mandolin

BSP 名前

ut4_mandolin

日本語読み

マンドリン

モデル

ゲームモード

FFA, TDM, TS, FTL, C&H, CTF, BOMB

Maya

BSP 名前

ut4_maya

日本語読み

マヤ

モデル

古代遺跡

ゲームモード

FFA, TDM, TS, FTL, C&H, CTF, BOMB

Oil Depot

BSP 名前

ut4_oildepot

日本語読み

オイルポット

モデル

石油精製工場

ゲームモード

FFA, TDM, TS, FTL, C&H, CTF, BOMB

Prague

BSP 名前

ut4_prague

日本語読み

プラハ

モデル

チェコの首都

ゲームモード

FFA, TDM, TS, FTL, C&H, CTF, BOMB

Ramelle

BSP 名前

ut4_ramelle

日本語読み

ラムエル、ラメル、ラメール

モデル

被爆地

ゲームモード

FFA, TDM, TS, FTL, CTF

Riyadh

BSP 名前

ut4_riyadh

日本語読み

リヤド

モデル

サウジアラビアの首都

ゲームモード

FFA, TDM, TS, CTF

Sanctuary

BSP 名前

ut4_sanc

日本語読み

サンクチュアリ

モデル

聖堂

ゲームモード

FFA, TDM, TS, FTL, C&H, CTF, BOMB

Suburbs

BSP 名前

ut4_suburbs

日本語読み

サバーブス

モデル

郊外

ゲームモード

FFA, TDM, TS, FTL, C&H, CTF, BOMB

Subway

BSP 名前

ut4_subway

日本語読み

サブウェイ

モデル

地下鉄

ゲームモード

FFA, TDM, TS, FTL, CTF

Swim

BSP 名前

ut4_swim

日本語読み

スイム

モデル

屋内プール

ゲームモード

FFA, TDM, TS, CTF

Thingley

BSP 名前

ut4_thingley

日本語読み

モデル

ゲームモード

FFA, TDM, TS, FTL, C&H, CTF, BOMB

Tombs

BSP 名前

ut4_tombs

日本語読み

モデル

エジプトの遺跡

ゲームモード

TDM, TS, FTL, C&H, CTF, BOMB

Toxic

BSP 名前

ut4_toxic

日本語読み

トクシック

モデル

科学工場

ゲームモード

FFA, TDM, TS, FTL, C&H, CTF, BOMB

Tunis

BSP 名前

ut4_tunis

日本語読み

チュニス

モデル

チュニジアの首都

ゲームモード

FFA, TDM, TS, FTL, C&H, CTF, BOMB

Turnpike

BSP 名前

ut4_turnpike

日本語読み

ターンパイク

モデル

ニュージャージー(たぶん)の高速道路

ゲームモード

FFA, TDM, TS, FTL, C&H, CTF

Uptown

BSP 名前

ut4_uptown

日本語読み

アップタウン

モデル

シカゴの都市

ゲームモード

FFA, TDM, TS, FTL, C&H, CTF

Bohemia

BSP 名前

ut4_bohemia

日本語読み

ボヘミア

モデル

ゲームモード

Cascade

BSP 名前

ut4_cascade

日本語読み

モデル

ゲームモード

Hydrodam

BSP 名前

ut4_hydrodam

日本語読み

モデル

ゲームモード

Kingpin

BSP 名前

ut4_kingpin

日本語読み

キングピン

モデル

ゲームモード

Raiders

BSP 名前

ut4_raiders

日本語読み

モデル

ゲームモード

マップの地名

マップ名概要

基本的に基の名称を引き継いでいますが、日本人になじめない箇所については呼びやすいように改称しています。

RTとHokkeで名称の原型をつけました。

わかりにくい箇所やそう呼ばれない箇所は改訂するので一報下さい。古い名称の呼び方の画像はversionとしてリンクを張ってあります。

赤(Aサイト)はA、黒(Bサイト)はBとも呼びます。

マップ

ut4_abbey

version3

version2

version1

ut4_algiers

version2

version1

ut4_austria

version1

ut4_casa

version1

ut4_kingdom

version2

version1

ut4_mandolin

version1

ut4_orbital_sl

version1

ut4_prague

ut4_sanc

version2

version1

ut4_turnpike

version1


sketch: atropos

ut4_uptown

version1

パロディーマップ

UrTに移植?(再現)されているパロディマップをまとめてみました。

Counter-Strike
元マップ名 マップ名 作者 その他

Dust 2

ut4_dust2_v2.pk3

Tayfur "qwerty" Terzioglu

CSで定番のマップで、FPSの中でも数多く移植されている中のひとつ。実用的。

TRAIN

ut4_train_dl1

SteveMcQueen & qwerty

ut4化

TRAIN

ut_train.pk3

[=PKF=]Z3ROCOOL

ゴールデンアイ 007
元マップ名 マップ名 作者 その他

化学工場

ut4_gefacility_rc.pk3

Jonathan Hotinski & Liam Plunkett

名作中の名作です。"便所"の愛称で親しまれてます。

脱出

ut4_gerunway_rc.pk3

裏に戦車が停めてあり、飛行機で脱出するマップ。

地下基地

ut4_gebunker_rc.pk3
ut4_gebunker_rc_ne.pk3

ストーリー中に唯一同名同所のマップ。

軍用書庫

ut4_gearchives_fz_rc.pk3
ut4_gearchives_fz_rc_ne.pk3

ソ連軍に捕えられたボンドが机の上にある銃をとる所から始まるマップ。

秘密基地

ut4_gecontrol_rc.pk3
ut4_gecontrol_rc_ne.pk3

ナターリアが情報入力中に襲ってくる敵の数が半端ないマップ。

アステカ

ut4_geaztec_rc.pk3

全てのミッションをハードでクリアしないと出てこないマップ。ミッションも鬼。

寺院

ut4_getemple_rc.pk3
ut4_getemple_rc_ne.pk3

ミッションに含まれていない対戦のみで出てくるマップ。

図書館(地下)

ut4_gebasement_rc.pk3

柱がいっぱい立ってるマップ。

遺跡

ut_complex.pk3

SMKnight (Stephen Klancher)

対戦のみのマップです。

Wolfenstein 3D
元マップ名 マップ名 作者 その他

不明

ut4_wolfenstein_a2.pk3

DJ Schuby

最近では本家によってiOSなどに移植されている名作です。

Warsow
元マップ名 マップ名 作者 その他

acidwdm2 (?)

ut4_unbalanced.pk3

/

/

Quake 3
元マップ名 マップ名 作者 その他

ut4_citygardens

/

/

マッチモード時の各種設定

概要

マッチモードは、クラン戦でよく利用されるゲームタイプです。CTF, TS, BOMB などすべてのゲームモードで有効です。

観戦

Spectator での観戦は各チームに情報が伝達できフェアな戦いができないため、どちらかのチームに入って観戦する必要があります。
また、チーム戦などでは控えの選手として観戦している必要がある場合があります。

必要なチームへ入りコンソールで /sub します。

ゲーム開始

マッチモード時は、各チーム準備が整ってからスタートするために ready コマンドが用意されています。

自分のチームの準備が整った場合、責任者がコンソールで /ready します。

双方のチームreadyされたところから試合開始です。unreadyの場合はもう一度readyを実行します。

デモとスクリーンショットの自動記録

cg_autorecordmatch "1" // デフォルトで1なので、特別な設定をしなくてもデモの記録は自動で行われます cg_autoscreenshot "2"

1、setupを選択します

スクリーンショット1

2、Game Optionを選択します

スクリーンショット2

3、Auto ScreenshotsをAlwaysまたはMatchmode Onlyにします

スクリーンショット3

4、Auto Record MathmodeをYesにします

スクリーンショット4

5、サーバDISCONNECT後、デモファイルとスクリーンショットが自動保存されています。

Macの場合: ~/Library/Application Support/Quake3/q3ut4/のdemosフォルダとscreenshotsフォルダに保存されています。

XPの場合: C:\Program Files\UrbanTerror\q3ut4\のdemosフォルダとscreenshotsフォルダに保存されています。

Vista以降の場合: C:\Users\*\AppData\Local\Virtualstore\Program Files\UrbanTerror\q3ut4\のdemosフォルダとscreenshotsフォルダに保存されている場合があります。

パスワードの入力方法

赤線が引いてある場所からパスワードを入力して設定できます

コンソールからは /password <パスワード>

サーバブラウザ

入力画面

Demoの記録とAVIへ書き出し

ioUrbanTerrorのみでデモを撮影し動画にする

Demo .dm_68

デモを記録

デフォルトではF12キーを押すとデモの記録を開始しもう一度押すと停止する。

コンソールでは /recorddemo で開始、/stoprecord で停止。

デモの再生

デモ一覧から選択。

コンソールからは /demo <ファイル名> で再生開始。

デモの再生速度変更

/timescale 1 が標準。2が2倍、0.5が1/2といった具合のスピードで再生される。

ベンチマーク機能

/timedemo 1 で有効に。再生後にコンソールにフレームレート等が書かれる。

視点変更

/cg_third* が使用できる。こちらを参照して下さい。

demoのパス

q3ut4/demo

Avi .avi

Aviに記録する

デモを再生中にコンソールで /video で記録開始。止めるには /stopvideo 。

aviのパス

q3ut4/video

画質やフレームレートの設定

記録される画質はUrTのクライアント側の設定、フレームレートは q3config.cfg の cl_aviframerate の数値で設定できる。

格納データ

ビデオ: Motion JPEG、オーディオ: PCM

書き出し用cfg

Videoで落とすようのcfgです。ステータス類をまとめて非表示にします。bindだけして下さい。

videoq3config.cfg

q3config.cfg

cfgとは

cfgはユーザ設定がまとめられたファイル。直接編集することによって、GUI画面より編集できない箇所も設定することができる。UrTではq3config.cfgを編集し、autoexec.cfgにスクリプトを組む。

最適化したcfgは、UrT速攻導入ガイドページのcfgに掲載。

fpsを稼ぐ(軽くする)設定

画面上の不必要な報告(ネットワーク)、必要のないグラフィックや揺れなのど描画はオフにする。

r_* や cg_sfx* あたりを調整すれば軽くなる。

com_blood 0で血を表示させない
s_useopenal 0
cg_drawHands 0で手元の武器を非表示
cg_marktotaltime 0
cg_lagometer ネットグラフ。
detailtextures 1
cg_novoicechats 1

おすすめ 設定

s_useopenal を1にするとサウンドがよりリアルに聞こえます。

一覧

q3ut4/q3config.cfg のファイル内容

r_customaspect 画面の比率、0なら4:3、1なら16:9、2なら16:10。
com_altivec
com_blood 1なら血を描く、0で無効
vm_cgame
vm_ui
sv_minRate
sv_maxRate
sv_minPing
sv_maxPing
sv_dlURL
sv_lanForceRate
cl_master マスターサーバへのパス
cl_autoRecordDemo

cl_aviFrameRate Demoを書き出す際のフレームレート
cl_aviMotionJpeg

avi記録時、モーションjpgを使用するか

cl_yawspeed

cl_pitchspeed
cl_run

1なら常に走るようにする(標準)

sensitivity マウス感度
cl_mouseAccel

cl_freelook

cl_cURLLib

r_inGameVideo
cg_autoswitch

武器を拾ったらその武器に切り替える //未搭載

m_pitch 縦視点のマウス感度
m_yaw 横視点のマウス感度
m_forward

m_side

m_filter マウスを円滑にする
cl_maxPing 指定した値より高いpingのサーバを無視する
cl_lanForcePackets

cl_guidServerUniq

snaps サーバからクライアントへのデータ転送頻度
model
headmodel
team_model
team_headmodel
g_redTeam
g_blueTeam
handicap ハンデキャップ、100が標準
sex

性別指定

cl_anonymous

cg_viewsize 画面サイズ、40//Low、100//Default
r_glDriver

r_allowExtensions

r_ext_gamma_control

r_ext_multitexture

r_ext_compiled_vertex_array

r_ext_texture_env_add

r_ext_texture_filter_anisotropic

r_ext_max_anisotropy

r_roundImagesDown テクスチャの精度(殆ど変わらない)、0が奇麗、1が荒い
r_colorMipLevels

r_detailtextures

0でテクスチャを荒くする。

r_stereo

r_stencilbits

r_depthbits

r_ignorehwgamma

r_customwidth カスタム解像度の横のサイズ
r_customheight カスタム解像度の縦のサイズ
r_customPixelAspect 1//カスタム解像度を使用する
r_simpleMipMaps

r_vertexLight

r_subdivisions カーブの精度、0が奇麗、4が荒い
r_smp 複数コアのCPU使用
r_ignoreFastPath

r_intensity

1なら輝度に白を増す

r_lodCurveError ポリゴンの精度 //値が高いほどきれい
r_lodbias アイテムの精度、0で奇麗、2で荒い
r_flares

1なら"太陽フレア"の表示をする

r_ignoreGLErrors

r_fastsky

1なら空を簡易描画

r_drawSun

1なら太陽を書く

r_dlightBacks #ダイナミックライト関係
r_finish

垂直同期。

r_facePlaneCull

1で見えないポリゴンを処理しない

r_railWidth
r_railCoreWidth
r_railSegmentLength
r_primitives
r_ambientScale
r_directedScale
r_maxpolys
r_maxpolyverts
r_GLlibCoolDownMsec
r_lastValidRenderer
in_disablemacosxmouseaccel
in_subframe
in_joystick 1でジョイスティックを使用する、0で無効
joy_threshold
s_mixahead
s_mixPreStep
s_sdlBits
s_sdlSpeed
s_sdlChannels
s_sdlDevSamps
s_sdlMixSamps
com_soundMegs
ui_ffa_fraglimit
ui_ffa_timelimit
ui_tourney_fraglimit
ui_tourney_timelimit
ui_team_fraglimit
ui_team_timelimit
ui_team_friendly
ui_ctf_capturelimit
ui_ctf_timelimit
ui_ctf_friendly
g_spScores1
g_spScores2
g_spScores3
g_spScores4
g_spScores5
g_spAwards
g_spVideos
g_spSkill
ui_browserMaster
ui_browserGameType
cg_brassTime

0で薬莢を非表示

cg_marks
ui_teamName
ui_opponentName
ui_redteam
ui_blueteam
ui_dedicated
ui_gametype
ui_actualNetGametype
ui_menuFiles
ui_currentTier
ui_currentMap
ui_currentNetMap
ui_mapIndex
ui_currentOpponent
cg_selectedPlayer
cg_selectedPlayerName
ui_lastServerRefresh_0
ui_lastServerRefresh_1
ui_lastServerRefresh_2
ui_lastServerRefresh_3
ui_scoreAccuracy
ui_scoreImpressives
ui_scoreExcellents
ui_scoreCaptures
ui_scoreDefends
ui_scoreAssists
ui_scoreGauntlets
ui_scoreScore
ui_scorePerfect
ui_scoreTeam
ui_scoreBase
ui_scoreTime
ui_scoreTimeBonus
ui_scoreSkillBonus
ui_scoreShutoutBonus
ui_smallFont
ui_bigFont
ui_findPlayer サーバ検索するときに予めいれておく値
ui_q3model
cg_hudFiles
ui_recordSPDemo
ui_teamArenaFirstRun
ui_serverStatusTimeOut
ui_currentmodel
ui_ingameMaster
net_noudp
net_socksEnabled
net_socksServer
net_socksPort
net_socksUsername
net_socksPassword
cg_zoomfov
cg_stereoSeparation
cg_draw2D
cg_drawStatus
cg_drawSnapshot
cg_crosshairX

クロスヘアのX値

cg_crosshairY

クロスヘアのY値

cg_runpitch

走った時の垂直の揺れ

cg_runroll

走った時の平行の揺れ

cg_bobup

着地の揺れ

cg_bobpitch

垂直の揺れ

cg_bobroll

水平の揺れ

cg_teamChatTime
cg_teamChatHeight
cg_drawFriend
cg_noVoiceText
ui_recordSPDemoName
cg_cameraOrbitDelay
cg_smoothClients
cg_noTaunt
cg_maxFragments
cg_msgHeight
cg_sfxMuzzleFlash
cg_sfxTeamBands 0ならアームバンドを消す
cg_standardChat
cg_sfxVisibleItems 0なら腰に付けてるハンドガンなどが見えなくなる
cg_viewBlob
cg_zoomWrap
cg_SpectatorShoutcaster 0ならspecにいるときゲージなどが表示されない
cg_pauseYaw
cg_pausePitch
gear
cm_playerCurveClip
dmflags
g_maxGameClients
g_teamAutoJoin
g_logroll
g_loghits
g_logSync
g_filterBan
g_gear
g_survivorrule
g_allowChat
g_refPass
g_refClient
g_referee
g_refNoBan
g_teamkillsForgetTime
g_removeBodyTime
g_bulletPredictionThreshold
g_maintainTeam
g_failedVoteTime
g_initialWarmup
g_ClientReconnectMin
g_healthReport
g_teamNameRed
g_teamNameBlue
g_timeouts
g_timeoutLength
g_pauseLength
g_deadchat
g_NextMap
cg_selectEmpty
cg_itemLights
cg_noProjectileTrail
cg_railTrailType
color1
color2
g_armbands
g_log
g_mapcycle
g_allowvote
g_maxteamkills
g_teamforcebalance
g_friendlyfire
g_antiwarptol
g_antiwarp
g_maxrounds
g_suddendeath
g_respawnprotection
g_respawndelay
g_bluewave
g_redwave
g_waverespawns
g_hotpotato
g_flagreturntime
g_bombdefusetime
g_bombexplodetime
g_roundtime
g_swaproles
sv_master5
sv_master4
sv_master3
sv_master2
g_cahtime
timelimit
fraglimit
g_followstrict
sv_strictauth
sv_hostname
capturelimit
sv_joinmessage
g_motd
g_warmup
sv_floodprotect
sv_maxclients
g_matchmode
sv_allowdownload
sv_battleye
cl_battleye 1でBattleEye(アンチチートプログラム)を使用する、0で無効
s_useopenal 1でOpenALの使用、0が無効
cg_physics physcisの設定、0が無効、1が有効
cg_optimize 1ならCPUなどに最適化されFPSを向上させる、0が無効
r_dynamiclight

1ならダイナミックライトを使用する、0なら無効(マズルフラッシュとは別)

cg_predictitems
cg_sfxbrasstime

cg_hudweaponinfo

cg_showbullethits ログやメッセージをQuakeっぽく表示させる
cg_gunsize 武器を小さく表示するか、0が無効、1が有効
cg_teamchatsonly チームチャットのみ表示する、1が有効、0が無効
cg_novoicechats 0がラジオチャットの有効、1が無効
cg_autoradio オプションラジオの有効化、0が無効、1がグレネード、2が1+ボムモード音声
cg_drawHands 1で手(武器)を画面に表示する、0で表示しない
cg_chatHeight 画面に表示されるチャットの行数、例えば1だと1行
cg_msgTime 画面左上メッセージを表示しておく時間、例えば1000だと1秒
cg_chatTime 画面左下チャットを表示しておく時間、例えば1000だと1秒
cg_marktotaltime 弾痕を残しておく時間、0が表示しない、例えば1000だと1秒
cg_sfxSurfaceImpacts

cg_sfxParticles

funblue ブルーチーム時の格好
funred レッドチーム時の格好
cg_rgb プレイヤーカラー(RGBで指定)
r_dlightBacks 1なら敵に弾が当たった時に音をなるようにする、0が無効
cg_sfxShowDamage

cg_visibleBleeding

cg_drawteamscores

1なら画面上にチームのスコアを表示する

cg_drawcrosshairnames

1ならチームに標準を合わせた時に名前を表示する

cg_crosshairnamestype

cg_drawcrosshairnames時の表示タイプ

cg_crosshairnamessize

cg_drawcrosshairnames時のサイズ

cg_drawteamoverlay

cg_drawteamoverlayscores

cg_maptoggle 1でMiniMapの表示、0で表示しない
cg_mapsize MiniMapのサイズ #Minimum、Max
cg_mappos MiniMapの場所 4//画面左下
cg_mapalpha MiniMapのtransparancy変更
cg_maparrowscale MiniMap上のプレイヤーサイズ
cg_scopesr8 スコープを覗いた時のクロスヘアー種類、//0~3
cg_scopeg36
cg_scopePSG
cg_scopefriendrgb
cg_scopeRGB スコープを覗いた時のクロスヘアーの色
cg_crosshairfriendrgb

チームに標準を合わせた時のクロスヘアの色

cg_crosshairrgb

クロスヘアの色、rgb指定

cg_crosshairsize

クロスヘアのサイズ

cg_drawcrosshair

クロスヘアのタイプ、8がdot

cg_autoscreenshot

1なら全ゲーム後のスクリーンショットを自動で記録する

cl_autodownload

1なら接続先の指定したマップを自動でダウンロードする

cl_allowdownload

1ならファイルのダウンロードを許可(通常0)

cl_drawclock

cg_autorecordmatch 1ならマッチモード時に自動でデモを開始する
cg_sfxBreathing

cg_nvg

暗視ゴーグルを付けたときに色を変える //0~8

cg_speedo

1なら画面上にスピード(2Dと3D)の表示

cg_lagometer

1ならネットグラフの表示

cg_drawtimer

1ならタイマーの表示

cg_drawfps 1ならFPSの表示
cg_fov 視野角。90から110まで。
cg_scopering
ui_browserSortDir
ui_browserSortKey
ui_browsershowempty
ui_browsershowfull
ui_netgametype
ui_joingametype
ui_netsource
ui_browserShowBE
ui_browserShowPB
com_introplayed
r_mapoverbrightbits
r_overbrightbits
r_ext_compressed_textures

テクスチャを圧縮(詳細を無視)する、1なら有効。

r_texturemode
r_texturebits テクスチャのビット数、0がデスクトップ標準、16が16bit、32が32bit
r_colorbits 画面ビッド数、0がデスクトップ標準、16が16bit、32が32bit
r_swapinterval
r_fullscreen

1ならUrTをフルスクリーンで起動する

r_mode

画面サイズ: -1//カスタム、0//320*240、1//400*300、2//512*386、3//640*480
4//800*600、5//1024*768、6//1152*864、7//1280*1024、8//1600*1200

r_displayrefresh
r_gamma

輝度の変更、標準の1だと暗いはずなので小さい単位であげていくと良い

r_picmip

0が奇麗、2が荒く

ut_timenudge
cl_packetdup 1でパケットを多重転送する、0で無効
cl_maxpackets サーバへのデータ転送量、38/76/100
rate サーバへのデータ転送速度、25000がおすすめ、50000が高い
com_maxfps 最大フレームレート、125が最大まで、120がMAX125
com_hunkmegs
weapmodes_save
raceblue
racered
s_doppler

1ならドップラー有効(サウンド)

s_khz サンプリングレート、11が荒い、22が標準
s_musicvolume オープニング音量
s_volume 音量
name Player name
in_mouse DirectInput、-1/0/1
cl_alttab

win_fastmodechange
record_demo

record_demo_stop、record_demo_startのバインド

record_demo_stop

デモ録画停止

record_demo_start

デモ録画開始

com_zoneMegs マップロードに使用するメモリの割当、24が低い、64が高い #サーバのみ?
r_simpleshaders

1だとshaderを軽くする

r_fog

r_bloom

0/1/2/3/4/5 bloom

r_fancywater

水面の反射、0が切る、1がシンプル、2がHL2っぽく

r_md5accel

http://forums.urbanterror.info/topic/24569-drop-fps/page__st__40

r_dof

Depth of Field

Q and A

基本的に設定などQuakeの文化を引き継いでますが、制限が多くあります。

Q. どんなゲーム?

A. FPSゲーム(一人称視点のアクションシューティングゲーム)です。近代的な武器などが登場するためリアル系とも、スピード感溢れる動きができるためスポーツ系とも言われます。

Q. 日本語のサポートは?

A. 一切ありません。ゲーム内のチャットや説明はすべて英数字になります。

Q. 料金は?

A. 一切かかりません。ドネーションがメインの完全無料です。

Q. パッケージ版は?

A. ダウンロード版のみです(ioUrT)。モックアップとして作成されたことはあります。

Q. サーバには自由に入って遊べる?

A. PINGやIP、PB規制、パスワードが掛かってないサーバであれば自由に入れます。

Q. 弾は壁を貫通する?

A. 壁は貫通しません。ガラスは貫通し、一定以上のダーメジで割れます。一定以上で壊れる壁等あります(たしかラメルの地下等)。

Q. 扉は弾を通さない?

A. 弾は通しませんが、扉に密着すると、扉の向こう側からのダメージを受けます。扉を開ける時は少し離れて開けましょう。

Q. 視野角は自由に選べない?

A. FOVは90~110しか設定できません。

Q. マップの手動インストールは?

A. q3ut4/ にマップファイルを置くだけです。ゲーム中の場合、UrTの再起動が必要です。

Q. サーバ一覧を更新したらフリーズする、なぜ?

A. 稀ですがマスターサーバが落ちている時に起こります。

また、2010年12月4日よりマスターサーバのアドレスが変更になったためcfgの書き換えが必要です。*4.1以前のプレーヤ

UrbanTerrorゲーム内のサーバブラウザのマスターサーバアドレスが変更になりました。 ゲームを起動してもサーバが何も表示されない方は下記を試して下さい。 プレーヤのみなさんはゲームを開きコンソールから、 /cl_master "master.urbanterror.info" または、q3config.cfgを開き、 seta cl_master "master.urbanterror.net" を seta cl_master "master.urbanterror.info" に変更します。 サーバ管理者は set sv_master2 "master.urbanterror.info" set sv_master3 "master2.urbanterror.info" です。 古いアドレスはアクセス不能になってます。(投稿時) 必ず変更が必要になるので、外部サーバブラウザを使用していない方は変更しましょう。 http://www.urbanterror.info/news/texts/294/

Q. テクスチャがおかしい(赤白青で壁が表示される)、どうすれば?

A. 他のマップが影響しているかもしれません。他のマップをアンインストールしましょう。

Q. サーバは自由に立てられる?

A. はい。

Q. シングルモードはある?

A. マルチプレイのみです。

Q. 男性と女性キャラクターに違いはある?

A. ないです。見た目だけです。

Q. 暗視ゴーグルの明るさは変えられない?

A. ゴーグルの明るさは変えられませんが、色は変えられます。

Q. グレネードの種類は?

A. 投げたら爆発するグレネードと、投げたらスモークが焚かれるスモークグレネードの2種類あります。BOMBモードでは爆弾がありますが、これはまったく別のアイテムです。

Q. 透明のプレーヤがいるんだけどなに?

A. まだサーバに接続できていないプレーヤがたまにマップ上に透明になって現れることがありますが、バグ(仕様)です。

Q. ゲーム内で帽子をかぶってたり羽が生えてたり、シンプソンだったり、何あれ?

A. Funstuffと呼ばれている外見の変更です。プリではサングラスなどがありますが、必要なサードパティ製マップファイルをインストールと設定することにより、見ることが出来ます。プレーヤコスチューム

Q. 武器が変更されないけどなんで?

A. 武器を変更してからcloseボタンで武器選択画面を抜けずに、escキーで抜けた場合に起こります。また、cfgから武器の初期装備を指定した場合も同様です。もう一度他の武器を選択してからcloseボタンで抜けると治ります。

Q. クランって何?

A. 草野球チームのようなものです。リーグに出るためクラン内で練習したり、コミュニティとしても機能します。海外のクランはロックバンドのように入れ替わりが激しいですが、日本のクランの多くはそうあるところは少ないです。

Q. Modはある?

A. Modと呼ばれるものは存在しますが、制限が多いためゲームモードを変更する"Mod"が主流です。

Q. (溝に)ハマった、なんで?

A. テクスチャ(マップ)のバグです。

Q. レーザーつけたのに、赤い点が見えない、なんで?

A. 自分の武器を非表示にしている場合は見えません。

Q. Steamに対応してる?

A. ないです。各種サーバブラウザには Qauke3 として対応しています。

Q. UrTをちゃんとインストールしたのに動かない。最低限のスペックは?

A. WindowsPCでは、128MB以上のVRAMがない場合起動できないことがあります。

Q. ボイスチャットって使うの

A. 海外ではゲームサーバや国にメインのボイスチャットが用意されている場合が多く、そちらでコミュニケーションが行われています。ゲームにボイスチャット機能はありません。

Q. なんでこんなにおもしろいのに人が少ないの?

A. Mod時代には多くのプレーヤが遊んでいたようです。スタンドアローン化されてから歴史が浅いのも理由のひとつです。海外では人気もあり、徐々にサーバもプレーヤも増えています。

Q. ヘッドショットすると血が飛び散ったりするけど、このゲームのレーティングは?

A. 特に設けられていませんが、高いレベルにあるでしょう。ちなみにドイツでは学校などの公共機関からUrTサーバにアクセスすることを禁止されています。

Q. pk3ファイルってなに

A. パッケージ(マップ)ファイルです。MIMEタイプは application/zip です。

Q. Modとかマップを作りたい

A. GtkRadiant というマッピング、コンパイラが有名です。http://forums.urbanterror.info/topic/141-level-design-links/, http://daffy.nerius.com/radiant/, http://daffy.nerius.com/radiant-compile-win/

Q. 実際にUrTのような動きは可能か

A. 武器を持たないことを前提とすれば一部実現可能です。http://www.youtube.com/watch?v=cNvJy0zoXOY

Q. medキーって何回も押さなきゃ駄目?

自分を回復する時はmedキーは一度しか押さない。これは自分がどの程度でどこら辺にダメージを受けているか把握できていて、medが終わったと同時にすぐに撃ち始めたいため。誰かをmedする時はその誰かをブロックしないようにmed下と同時に少し離れると良い。でもしっかり手当しないと、音やアクションはするけど回復が出来てない場合があるので注意。

Q. 空中で着地の方向を変えることはできる?

CSの様に空中で方向を変えることを可能。ただジャンプのコントロールの基礎ができてる人しかできないので、がんばってジャンプマップして下さい。

Q. グレネードっていつ爆発?

グレネードが爆発するタイミングは均一。手を離した後も離れる前も爆発するタイミングが変わることはない。持ち続ければ、持ち続けたまま爆発して死ぬ。

Q. サーバブラウザがおかしくない?

ゲーム内のサーバブラウザはたまに取得できないことがある。これはローカルサーバを立てた後に新しくリストを作ろうとして起こる問題。あと回線の調子が悪い場合など環境が悪い時にサーバが2重に表示されたり、正しくないpingが表示されたりする。

Q. ヒットボックスずれてるだろ?

ヒットボックスのズレは存在しない。動きながらでも止まっても的にAIMが合ってさえすれば当たる。ストッピング等の必要はない。ただし、リコイルはあり、そのリコイルも小さめで慣れたらコントロールできないこともないが不規則なので、セミ撃ちを心がけると良い。

Q. DEダメージ大きすぎない?

DEがうまければSRも自然とうまくなる。DEとSRの差は、一発で死ぬか死なないかだけ。DEはリコイルが大きいように見えるが、降りてくるのも早いので、慣れれば当たる。

Q. モデルでなんか違うの?

プレーヤモデルの男や女に差はない。funred,funblueで指定した帽子や羽などでヒットボックスが大きくなることもない。見た目だけ。

Q. BOMBやりたいんですけど?

BOMBはUrTでは超マイナーなゲームモード。世界的に見ても大会が開かれることは皆無。CTFが楽しいですよ。

Q. 日本人いなさすぎ?

日本人とUrTをやりたい場合はIRCに来れば多少人は居ます。クランなどに入らなくともある程度は楽しめる環境が揃ってますが、IRCでアクティブなクランに声かけて混ぜてもらうのも手です。

Q. 雨とか雪ってなんか変わるの?

ゲーム内の天候の影響はない。

Q. シャッフル機能がうまく効きません。

公平性を配慮した結果の仕様。使い物になりません。

Q. スコアはどれくらいを気にすれば良いの?

スコアはひとつの目安なのでそこまで気にすることはない。チーム戦ならチームが勝てば良い。TDMなら20分で100キル出来れば動けてると言えるでしょう。

Q. サーバからキック/バンされたけど何故?

パブリックサーバで、あなたに落ちどころがない場合ですね。callvoteによるキックである場合は、その場にいたプレーヤがよくないのでしょう。サーバからキックされる場合で、サーバボットによってPingやTKによる場合がある。サーバ管理者よりキックされていれば、そのサーバが悪質である場合が多い。その存在をよく知るプレーヤに聞いてみましょう。

Q. どうすれば強くなれるの?

いい加減な情報に惑わされずに、本当に強いプレーヤと交戦すること。

Q. 滑ってる人のお尻の後に線が見えるけど何?

パワースライド。ストレイフ加速してスライドすると線が描けます。

Q. ゲームがエラーで起動しないけど何故?

ゲーム解像度を「cfgから」変更して治る場合が多い。

Q. コンソールを開きたい。

システムやキーボードによって違うので色々試してください。「チルダ」「半角/全角」「Ctrl+半角/全角」「Ctrl+Alt半角/全角」「Shift+Alt+半角/全角」「Shift+F4」など。日本語入力になっていると開けない場合があります。またcom_allowconsole 1が前提条件(デフォルトで1)。

Q. unpure pk3 などと出てサーバに入れない。

サーバとあなたのクライアントパッケージの情報が違うためです。UrTが最新のバージョンであるか確認。

Q. マップがトリコロール(赤白青)の3色で表示される

テクスチャが正常に読み込めていない状態。クライアントやサーバ側のマップリストが影響している。正常な状態でもある。

Q. コンソールに「Delta parseEntitiesNum too old.」と表示される。

接続しているサーバか、あなたのクライアント及び回線に誤差が生じている状態。回線が安定しない場合に多い。

Q. 落ちたのにダメージを喰らわない。

壁つたいに落ちると、マップ(主に3rd)によってバグでたまにある。

Q. 武器が拾えない

弾がMAXある状態のときや、武器をリロードしている最中は武器を拾えません。

ラジオチャット

ラジオチャットとは

「I need a medic!」「Affirmative」「Enemy spotted」などゲーム中に音声が聞こえますが、それはラジオチャットと呼ばれるもの。初期状態であれば8つほどファンクションキーにバインドされています。バインドされていないラジオを使う場合は u でメニューが出てきます。

例えば、u 9 4 と入力すれば「Sorry about that」と発言します。

オプションラジオ

UrTのデータライブラリににはFemaleaという通常使用しない音声が存在。cg_autoradioの値を変更する事で有効にすることができます。値を2にすると、BOMBモードのとき便利な音声が聞こえるようになり、値を1にすると値が2の時に聞こえる音声+味方がグレネードを投げた時に「Grenade!」という声が聞けるようになります。

声を聞かない

cg_novoicechats を 1 にすると、ラジオチャットの音声は聞こえずメッセージだけを見ることができます。

笑い声

ut_radio lol

cg_autoradioを1か2にしているなら聞こえる笑い声。バインドオンリーです。

ラジオコマンドの一覧

Menu 1 Responses 返事
ut_radio 1 1 Affirmative あいよ
ut_radio 1 2 Negative いやん
ut_radio 1 3 I'm on it! その案にのったる
ut_radio 1 4 Area secured ここクリア
ut_radio 1 5 Base is secure ベースは問題ないよ
ut_radio 1 6 Medic on the way, hang in there 衛生兵は今向かってるから
ut_radio 1 7 I've got your back 後ろは任せろ
ut_radio 1 8 Enemy terminated 敵殺したった
Menu 2 Orders 注文
ut_radio 2 1 Move in 突撃だ
ut_radio 2 2 Fall back and regroup! 戻って体制を整えるんだ
ut_radio 2 3 Hold your positionv 早く位置についてくれるかな
ut_radio 2 4 Stick with me 付いてきな
ut_radio 2 5 Cover me 援護してくれ
ut_radio 2 6 Requesting backup 兵をよこしてくれ
ut_radio 2 7 Go for the objective 目標に向かえ
ut_radio 2 8 Flank them! 側面だ
ut_radio 2 9 Double time, let's move! きさまそれでも軍人か
Menu 3 Conditions 状態
ut_radio 3 1 I'm moving in 移動中です
ut_radio 3 2 Awaiting orders 要求を待ってます
ut_radio 3 3 I need a medic! 衛生兵たのんます
ut_radio 3 4 Objective in sight 目標発見
ut_radio 3 5 Objective is clear 目標クリア
ut_radio 3 6 I'm attacking 今攻めてます
ut_radio 3 7 I'm defending 今守ってます
ut_radio 3 8 I'm flanking 今横から
ut_radio 3 9 Holding here 待機してます
Menu 4 Queries 質問
ut_radio 4 1 Status? 状態はどうだ
ut_radio 4 2 Objective status? 目標はどうなってる
ut_radio 4 3 Base status? ベースはどうなってる
ut_radio 4 4 Where's the enemy? 敵はどこだ
ut_radio 4 5 Where are the medics? 衛生兵はどこだ
ut_radio 4 6 Anyone need support? 誰かサポートしてくれないか
ut_radio 4 7 Anyone need a medic? 衛生兵が必要な者はいるか
ut_radio 4 8 Who's ya daddy? 誰が親父さんだって
ut_radio 4 9 How the hell are ya? 地獄はどんなもんだい
Menu 5 Enemy Activity 敵の状態
ut_radio 5 1 Enemy spotted 敵を発見
ut_radio 5 2 Enemy heard 敵の足音
ut_radio 5 3 Enemy is flanking! 敵は横から
ut_radio 5 4 Enemy headed your way! 敵はお前の側に
ut_radio 5 5 Incoming! 来るぞ
ut_radio 5 6 Objective in danger! 目標は手強い
Menu 6 Directional 場所
ut_radio 6 1 North
ut_radio 6 2 South
ut_radio 6 3 East
ut_radio 6 4 West 西
ut_radio 6 5 base ベース
ut_radio 6 6 High
ut_radio 6 7 Low
ut_radio 6 8 Water
ut_radio 6 9 Here ここ
Menu 7 Capture the Flag CTFモード
ut_radio 7 1 I've got the flag 旗取ったった
ut_radio 7 2 I'm going for the flag 旗に向かっとる
ut_radio 7 3 They have our flag 旗取られたど
ut_radio 7 4 Base is being overrun! ベースがやられとる
ut_radio 7 5 Recover the flag! 旗を取り返せ
ut_radio 7 6 Flag exiting left 旗は左だ
ut_radio 7 7 Flag exiting right 旗は右だ
ut_radio 7 8 Flag exiting front 旗は前だ
ut_radio 7 9 Flag exiting back 旗は後ろだ
Menu 8 Bomb BOMBモード
ut_radio 8 1 Heading to Bombsite A 赤に行く
ut_radio 8 2 Heading to Bombsite B 黒に行く
ut_radio 8 3 Enemy at Bombsite A 敵は赤だ
ut_radio 8 4 Enemy at Bombsite B 敵は黒だ
ut_radio 8 5 I have the bomb BOMB持ってます
ut_radio 8 6 The bomb is loose! ボムが解除されるぞ
Menu 9 Miscellaneous 士気
ut_radio 9 1 Good job team GJチーム
ut_radio 9 2 Nice one ナイスワン
ut_radio 9 3 Check your fire! どこ撃ってるだ
ut_radio 9 4 Sorry about that ごめんね
ut_radio 9 5 Whatever 勝手にしやがれ
ut_radio 9 6 No problem 問題ないよ
ut_radio 9 7 Oh, you idiot! あんたバカね
ut_radio 9 8 What the f*ck, over? なんてことしてくれたんだ
ut_radio 9 9 Thanks ありがとね

プレーヤコスチューム

腕章の色変更

インターフェイス・操作のページを参照して下さい。

プレーヤモデルの見た目

UrTでは、プレイヤーの見た目をカスタマイズする事ができる。サーバの設定によって異なるが、FFA以外のモードで有効。

青は /funblue 、赤は /funred で設定できる。3アイテムまで。

男性/女性、白人/黒人モデルによって設定できるものとできないものがある。

:/funred cigar, foo, phat

デフォルトで変更できる一覧表

テキスト一覧: http://ahgw.org/funstuff.html

画像一覧: AdalaBlueTeam, CarlaBlueTeam, DenzelRedTeam, MisuRedTeam, RafiqRedTeam, SarahRedTeam, TakeshiBlueTeam, TomBlueTeam, funred,funblue関連

デフォルトで入っていないFunstuff

マップをq3ut4フォルダに追加すれば自分が作った作品も、サーバ側に同様のファイルが入っていれば反映される。

ut4_icyjumps5bdkhead1.pk3 など

パターン for dev


guitar_r_3_2.md3
/funred guitar で赤のとき黒人男性モデルの頭以外にギターを持ってるよ

チーム
r = 赤
b = 青

モデル
0 = 白人女性
1 = 黒人女性
2 = 白人男性
3 = 黒人男性

ヘッド
0 = ヘルメットを付けてる状態では動作しない
1 = ヘルメットを付けていても動作する
2 = それ以外の場所

補足
bk = 黒
bl = 青
dg = 深緑
gd = 金
gn = 緑
ny = ネイビー
or = オレンジ
pk = ピンク
pp = 紫
rd = 赤
wt = 白
yw = 黄色

パス
models/players/funstuff

プレイヤーモデル

4.1

4.0

開発者コマンド /devmap

Quake3純正チート、イースターエッグ

通常ユーザーが使用できない開発者のためのコマンド。

コンソールで /devmap <マップの名前>

体力・武器

/god

無敵モード

/give health

体力を満タンにする。

/give all

アイテム、武器弾薬をMAXにする。

/give ammo

弾薬を補充

画面表示

/r_showtris 1

ポリゴンを表示。

/r_lightmap 1

テクスチャを無効にする

視点

/cg_thirdPerson 1

3人称視点に切り替える。

/cg_thirdPersonangle (0~360)

視点角度

/cg_thirdPersonrange

視点距離(デフォルト40)

/noclip

Spectatorの様に自由に動ける。使用中に武器は使えない

不正プログラム、チート関係

Cheat とは

Cheat (チート)とは不正なプログラム。Hack, hax (ハック)とも呼ばれる。Wikipedia/チート

Cheat を使用している者は Cheater (チータ、ハッカー)と呼ばれる。

UrbanTerror では Cheat の使用を禁じている。

Cheat が使用されている例

Cheat の種類

Aimbot (AutoAim)

敵に自動的にAIMを合わせる。AutoFire と呼ばれ Aim を自動で合わせたと同時に撃つ Cheat もある。

WallHack

壁がすけて見える。プレイヤーの位置が把握できてしまう。

AntiRecoil

銃の反動をなくす。AIMのぶれが小さくなる。

アンチチートプログラム

UrbanTerrorでは公式が推奨しているアンチチートプログラム(PB, BE)がある。現状、導入しているサーバは0に近く、パブリックサーバや公認の大会でアンチチートプログラムを使用する必要がある場面はない。

4.0からは正式にBattlEyeが導入された。BattlEye公式ウェブサイトによるとBattlEyeがCPUやメモリに与える影響は少なくバッググランドで実行されており気づく事はないと書かれている。しかしまったく普及していない。ちなみにMacではBattlEyeは動作しない*。PunkBusterも設定画面は存在するが、Q3AのModとしてのみ動作する。

UAAbanlistやB3botなどCheater対策を独自に導入していないかぎり、チータは至る所に存在。対策をしていないCTF、TDMモードのサーバではプレーヤの1〜3/20人はチート使用者。レベルの高いサーバ、サーバ管理者が常駐してプレーヤが報告する形 (SpecやIRCにafk) が整っているサーバでは管理の手が行き届いている。

*UrT開発グループによると、十分なMacの開発環境がないからできないとのこと。(2007年フォーラムより)

UAA

http://www.urtadmins.com/

Urban Terror Admin Alliance (UAA) とは、サーバ管理に関する、主にチータを排除するためにディスカッションを行うウェブサイト及び団体です。ウェブサイトにはデモアップローダがあり、チータやチームキラーなどのマナー・モラルに反する行為を行ったユーザを撮影したデモを投稿します。マナー・モラルに反していると認定されると、UAAbanlistにそのユーザのIPが反映され、サーバ管理者はUAAbanlistをサーバのBANリストと同期することによってマナー・モラルに反したプレーヤをサーバから排除することができます。

いたちごっこのシステムですが、pbの導入がプレーヤ間で進まないため、サーバ管理者は独自のBANシステムやこのようなシステムにたよりざるを得ません。近年、UAAの更新頻度は低く、ドネーションだけが行われている状態です。

チータかどうか判断する

チータかどうかわからない場合は詳しい人に見てもらうか、デモだけ撮影しUAAに報告するかサーバの管理者に判断してもらう。

Waller視点の画像 (r_showtris 1 ポリゴン使用)

該当のデモ

Casaの市場から赤ReSpawn方向。

WallhackerのAIMは壁を見ていることが多い。

Wallhackerの可能性が高い

デモを見返すとこのような決定的な瞬間がいくつも確認できる。

イースターエッグとしてのチート

UrbanTerror には Quake3 にも搭載されている”純正チート”が存在する。/rcon devmap で空中浮遊、武器MAXなどの Cheat が使用できる。この Cheat 機能は開発者向けに搭載している。ポリゴン表示もこの一つ。

練習用Botの導入

導入

正式にサポートされているわけではないので注意。

1、/devmap MAPNAME でローカルサーバーを立てる

2、Bot機能をONにする。/bot_enable 1

3、サーバをリロードする。/reload

4、Botを追加する。例(左からモデル、レベル、チーム、武器、名前):/addbot Puma 4 Blue 76 =lvl4=Puma

sample_bot.cfg があればその設定内容が適用される。

その他

マップやゲームモードによってアプリケーションが強制終了されるなど安定性はない。

リロードのタイミングや普段向いている方向は常におかしい。

ioq3-urt

Optimized executable; builds of ioq3 engine for urt

http://www.www0.org/w/Optimized_executable%3b_builds_of_ioq3_engine_for_urt を基に作成。

主に開発者やgeekに向けたビルド。設定項目が増やせるので軽くできたりします。

インストール

ダウンロードしたアーカイブを展開し所定のディレクトリに移動する。

その他必要なライブラリはインストールされていること。

バグがあるかもしれません、at your onw lisk を忘れずに。

ダウンロード

Windows/Linux/Source: http://www.www0.org/w/Optimized_executable%3b_builds_of_ioq3_engine_for_urt

Mac OS X: http://forums.urbanterror.info/topic/21169-optimized-app-builds-of-ioq3-engine/

Darwin (Mac OS X): ioquake3.x86_64.zip (Build on Mac OS X 10.6.6 2011/01/24 Hokke)

古いバージョン http://www.www0.org/urt/

有効な機能 - コマンド

翻訳機能

/translateAuto 1 の後、/translate TEXT でテキスト翻訳。Googleがデータベースで、言語は初期では自動。

uptime機能

/totaltimerun で、クライアントの起動時間などを教えてくれる。

立体映像機能

/r_anaglyphMode 1 をすると、3Dグラスをかければ立体映像が楽しめる。

ストップウォッチ

/cl_stopwatch 1 の後、/cl_stopwatchStartPause でスタートストップ。/cl_stopwatchReset でクリア。

通信詳細表示

cl_drawPing、cl_drawPackets、cl_drawSnaps を1にすることで表示する。

fps表示

/cl_drawFPS 1 で、FPSを表示。

マウスの詳細表示

/cl_drawmouse

時計表示

cl_drawclock、alarm 設定も可。

デモ録画

バインド

/rebind

ウィンドウをしまう

/minimize

Urban Terror HD あれこれ

次期UrT、Urban Terror HD に関してです。
開発スタッフのチーム参加情報は掲載していません。
古い順に掲載しています。

Urban Terror 4.1 リリース

2007年12月22日、UrT4.1が発表、同時にダウンロードも開始しました。これが Urban Terror 4系の最後のリリースとなりました。

4.2のスキン公開

2008年6月19日、半袖・薄着となったスキンがプレビューされました。同時にバージョン4.1で新しいスタイルを試すことができるパッケージも公開されました。UrTHDでこのスキンが使用される可能性は現時点では低いです。

βグラフィックスエンジン公開

2008年10月10日、βクライアント(Windowsインストーラのみ)が公開されました。設定を少々変更することで4.1に反映されます。

http://forums.urbanterror.info/topic/11414-bumpmapping-modifications-enthusiastic-mappers-required/

Mod DB によるUrT4.2情報

2008年11月1日、UrT4.2が開発中との情報がModDBにより公になりました。この時から次期UrTバージョンがクリスマスに出るのではないかと期待が高まるようになりました。

http://www.moddb.com/mods/urban-terror/news/urban-terror-42-is-in-the-works

Thirty maps including many old favourites like Docks, Ricochet and Revolution are being updated for 4.2. Dragonne and QueenBee are working hard on their maps. The player skins have been updated and a public test was conducted to determine the ones that suited the majority of gamers. The skins are designed to be seen due to the speed of the game. The unzoom on the SR8 has been changed so it does not unzoom when legs are hit and possibly the threshold will be changed. New grenade and blood effects. Armbands now show team colour for enemies no matter how they are set. Team mates' individual colours will continue to be shown in game and on the hud. You now have to crouch to pick up a weapon; no more gathering of weapons you don't want. Buga and exploits are being looked at and fixed. Last Man Standing has been returned to the game after many years. It's Free For All without respawn. Very fun. Jump Training is designed to help teach gamers how to jump in Urban Terror. This gametype will work on maps specifically designed for jumping or regular gameplay maps. The mapper will be able to add goals and trace the jump routes to show gamers how to do them. That's it for now. We will keep you posted as development continues.

内容はマップやプレーヤスキンの更新、ジャンプモードの追加など。BugFixが主だったようです。

新しいマップ

2009年6月27日、新しいスタッフNullによって新しいマップ Bohemia が公式に発表されました。次期バージョンに搭載されるかどうかは不明ですが可能性は高いです。

Map Bohemia
http://www.urbanterror.info/news/texts/222/

新しい武器、P90

2009年7月1日、セカンダリとしてP90とプレーヤスキンの一部が公開されました。


新しい動き、2段目のしゃがみ

2009年7月1日、4.2βで追加されたアニメーションとエフェクトのプレビューを公開しました。このしゃがみのアップデートは評価が大きく分かれました。


http://www.urbanterror.info/news/texts/225/

新しい武器、M4ショットガン

2009年7月17日、セカンダリとしてM4ショットガンを発表しました。現SPASよりもダメージが強く、長距離でもダメージが大きくなっています。

4.2のプレビュー動画公開

日本時間2009年08月27日、4.2βのプレビュー動画を公開しました。動画からはモデルの顔の整形や新しい動き、グラフィックなどの変更が伺えます。また同日2本動画が追加されました。



新しいスコープのアニメーション

日本時間2009年09月03日、SR8を使用した新しいアニメーションのプレビューが公開されました。このアップデートでは4.1のSRの不自然な構えが修正されています。

新しいショットガン、M4のプレビュー動画公開

日本時間2009年11月03日、4.2βの新しいショットガンM4のプレビューを公開しました。マップはTombsです。別視点の動画も同時に公開されています。


Bohemia と P90、M4のプレビュー

日本時間2010年01月24日、M4とP90をマップ、ボヘミアで使用した動画が公開されました。

余興

日本時間2010年02月05日、アダルトなコスチュームを纏ったプレーヤモデルのプレビュー動画を公開しました。ちなみに4.2とは全く関係ないようですが、プレビュー中のグロック(テクスチャのみ?)は次期バージョンに搭載されるかもしれないと噂されているものです。

Urban Terror Passport と 新しいウェブサイト「urbanterror.info」の公開

2010年2月27日、ウェブサイトをリニューアルし、4.2に向けたシステムを先駆けて導入しました。
パスポートについては: http://urban-terror.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=6&forum=6&post_id=16

ミュージックビデオのパロディ動画

日本時間2010年02月27日、ビリー・レイ・サイラスが歌う「Achy Breaky Heart」とプッシーキャット・ドールズの「When I grow up」のUrTパロディ動画を公開しています。次期バージョンとはまったく関係ありませんがプロ集団が作っただけあって出来栄えはすばらしいです。

新しいハンドガン、44マグナムの完成

2010年4月10日、次期バージョンに搭載されるハンドガン、44マグナムが完成したと伝えています。

マップSUBURBSのアップデート

2010年7月1日、現Suburbsがアップデートされ、次期バージョン搭載予定のアップデート版の画像が公開されました。


http://www.urbanterror.info/news/texts/269/

新しいライフル、FR-F1

2010年8月17日、新しいスナイパーライフル「FR-F1」のプレビュー画像が公開されました。SR8がなくなり、その代わりとされています。同時にナイフやマグナムの画像も公開されています。


http://www.urbanterror.info/news/texts/272/

マップ ut4_cascade のプレビュー動画

日本時間2010年08月25日、次期バーション搭載予定である Cascade のプレビュー動画が公開されました。

名称4.2を捨て、新しい次期UrT名称「Urban Terror HD」発表

2010年11月3日、新しいマップ・武器・グラフィック、パスポート、アンチチートなどを搭載したUrban Terror HDを発表しました。現在開発チームでHDβ1のテスト中の模様です。ちなみにioquake3のライセンスを正式に取得し、完全スタンドアローンとなる予定です。HDという名称から、ワイド画面になると予想されます。次のメジャーリリースは Urban Terror HDです。

いくつかの気になるまとめ「Windows, Mac, Linux同時リリース」など

Q: Is Urban Terror staying free to play?
A: Yes, it is.

Q: Are you guys dropping linux support?!
A: No. We'll be releasing simultaneously on Windows, Mac and Linux.

Q: What about security? You guys took a while to patch the ioquake rcon holes.
A: We'll be able to stay on top of server exploits now that we have some staff dedicated to the problem.

Q: What about open sourcing the server code?
A: The terms of the licence we're using prevents us from doing so. Server admins will no longer be able to modify the server code.
However, we share many of the concerns pointed out by server admins so tools for server management and customization are being developed.

マスターサーバのアドレス変更

日本時間2010年11月4日、マスターサーバのアドレスが master.urbanterror.info に変更されました。次期バージョンに直接関係ないものの、月末のクリスマスのリリースを期待させています。

http://www.urbanterror.info/news/texts/294/

クリスマス、武器の新しいテクスチャを公開

2010年12月25日、まだ次期バージョンがテスト段階にあることと、新しい画像を数点公開しました。


http://www.urbanterror.info/news/texts/295/

クリスマス、αTEST版リリース

日本時間2010年12月26日、次期バージョンのPublicALPHA版が公開されました。5つのミラーからダウンロードできる状態です。なお、Mac、Linux版に関してはチームがいないためビルドできてないとこのことですが、Wineで動作します。

α版アイコン α版アイコン2

http://www.urbanterror.info/news/texts/296/

年明け、ver0.2公開

2010年1月4日、Urban Terror HD ALPHA 1.0.2を公開。パスポートの適用。

http://www.urbanterror.info/news/texts/297/

ver0.3公開

日本時間2010年1月7日、Urban Terror HD ALPHA 1.0.2を公開。プラハ、モデルのアップデート、ゲームコードの修正。

http://www.urbanterror.info/news/texts/298/

4.1.1 アップデート

2010年1月20日、最新版の4.1のマップやプレーヤスキン、テクスチャやシェイダーがアップデートされました。4.1.1サーバではこのアップデートを適用する必要があります。なおこのアップデートに含まれるマップはHDでプレーヤにテストされたもので、HDのリリースがさらに遅れる(遅れているわけではないですが)ことを示唆しています。

続:

Twitterで更新中 https://twitter.com/#!/urbanterrorjp

その他

HDリリース後の4.1はQ3ModであるUrT3と同じように扱われることが想定されています。
日本刀を追加するという話しもありましたが、詳しい詳細は発表されていません。
次期バージョンのKingdomはプレビュー版のパッケージが公開されています。

スラングと顔文字

スラング

slang 説明

AFK - away from keyboard

キーボードから離れる。席を外すしゲームを放置すること。Wikipedia/アウェイフロムキーボード

AIM - aiming

照準、CrossHair。Wikipedia/エイミング

afaik - as far as i know

私が知る限り

brb - be right back

ちょっと離れるけどすぐ戻る。AFKより席を立っている時間が短め。

bb - Byebye

さいならー。

bbs - be back soon

すぐに戻る

bs - bullshit

ありえへん。

cbs - can't be stuffed

http://www.urbandictionary.com/define.php?term='can't%20be%20stuffed'

crash out - going to sleep

寝ます

cya - see you again

また会おうね。

cu - see you

またね。

ffs - for fuck's sake

おいおいたのむぜ。

ftw - for the win

勝利(の道)へ!

gg - Good Game

ゲームを終了時のあいさつ。いい試合でした。

gj - GoodJob

いい仕事をしたな!

gtg - got to go

もう行かなければ。

iirc - if i recall correctly

記憶が正しいなら、

imo - in my opinion

私はそういう考える。

jap - japanese

蔑称、として使われる事が多かったが最近ではただの略称として使われる事が多い。

k - ok

okの略称。ケケケケと不気味に笑っているわけではない。

lol - laugh out loudly

日本のwと同じ。笑いを表現している。

lmao - laughing my ass off

wwwwと同じ。大笑いを表現。

lag

FPSが急激にさがったりサーバとの相性が悪いこと。主に通信ロスのことを指す。

med - medic

Medic。

n1 - nice one

よくやった!

np - no problem

問題なし、気にすんな。

noob - newbie

初心者。人によってはこの言葉を嫌うので注意。

rgr - roger

リョーカイ。

sry - sorry

ごめんよ。

tk - teamkill

チームメイトをキル。Tker でチームメイトキラー。

ty - thank you

ありがとん。

ttyl - talk to you later

ではまた

thx - thanks

ありがとう。

tbh - to be honest

正直なところ、

TKG - TamagoKakeGohan

卵かけご飯。

u - you

Youの略。同様にrはareとなる。

oic - oh I see

えー本当。

wtf - What The Fuck

なんてこった!なんてことをしてくれるんだ!驚きを表す言葉。

wh - Wallhack

壁がすけてプレイヤーが見えるチート。

w/e - whatever

好きにしろ。

wb - welcome back

おかえり

Team Bleeder

チームメイトの血を流す人。場合によってTKより悪質。

tg

-

顔文字

slang 説明

XD

きゃー(にこにこ)

:-)

にこにこ

:)

:-)の鼻省略

:]

-

=)

にっこり

:(

不満

;)

ウィンク、アイコンタクト

=3

-

:P

あっかんべ

:q

舌なめずり

><

-

:D

にこにこ

:o

驚き

8)

グラサン

:x

-

<3

ハート

日本で開催された Urban Terror イベントの記録

2011/07/09 UrTは爆発だ 1発目
2011/01/14 e-Sports日本選手権「Urban Terror」
2010/10/22 Urban Terror 2on2 1Day Tournament
2010/06/12 Urban Terror 1on1 Ladder 2nd Terror
2010/07/10 Urban Terror 1Day Tournament
2010/02/15 Urban Terror 1on1 Ladder
2010/01/30 Tournament of Truth for CyAC
2009/09/01 1on1 Tournament Japan Season 2
2009/03/20 1on1 Tournament Japan Season 1
2009/08/22 枯れた花には水を、穴にはNADEを (fun)
2009/05/10 掟破りの旗獲り大会 (fun)

UrTは爆発だ 1発目 - 2011/07/09

優勝: Clan JP

e-Sports日本選手権「Urban Terror」 - 2011/02/19

http://cyac.jp/cup/6672

優勝: Hokke

Urban Terror 2on2 1Day Tournament - 2010/10/22

http://www.cyac.jp/ja/cup/4474

CyAC UrT 2on2 1Day Tournament Highlight (Part1, Part2, Part3, Part4) *音ずれあり

優勝: ちーむあーるてい(|tR|RT, KYU)

Urban Terror 1on1 Ladder 2nd Terror - 2010/06/12~08/31

http://www.cyac.jp/ja/ladder/1544

Urban Terror 1on1 Ladder 2nd Terror Ace vs yowwa (s478 vs Hokke, s478 vs Hokke)

優勝: |tR|Hokke

Urban Terror 1on1 1Day Tournament - 2010/07/10

http://www.cyac.jp/ja/cup/1480

Urban Terror 1Day Tournament Final Match (Urban Terror 1on1 1Day Tournament)

優勝: |tR|yowwa

Urban Terror 1on1 Ladder - 2010/02/15~03/31

http://www.cyac.jp/ja/ladder/1127

Urban Terror 1on1 Ladder D3ST1NY vs Strega (RT vs DEaThRaIN, RT vs D3ST1NY)

優勝: |tR|yowwa

Tournament of Truth for CyAC - ~2010/01/30

http://clantruth.com/league/

CyAC Japan Cup 2009 #2

優勝: |tR|Miya

1on1 Tournament Japan Season2 - 2009/09/01~

http://tyow.net/1on1/02/

優勝: |tR|yowwa

1on1 Tournament Japan Season1 - 2009/03/20~

http://tyow.net/1on1/01/

決勝戦 ch 23 (ch 15, ch 17, ch 18, ch 20, ch 23) *各Part1のみ掲載

優勝: |tR|aclass

枯れた花には水を、穴にはNADEを

イメージ画像

概要

2009年8月22日(土)22時00分 集合

今回のイベントは親善を目的としており、参加資格は特にありません。初心者の方も大歓迎します。

集合場所

下記の IRC に当日 22:00 までに集合

サーバ: clantruth.com

チャンネル: #clantr

*ポートは6667、エンコーディングはUTF-8です

ゲーム内容

サーバ: 122.221.237.156:27960 *イベント用にパスワード規制します »パス入力方法

ゲームモード: TDM(NadeBall) »NadeBallのルール

時間: 1ゲーム15分 × 3マップ (合計45分間)

マップ: ut4_icynades.pk3, ut4_urbannades.pk3, ut4_medievalnades.pk3

*カスタムマップなのでAutoDownloadをOnにするか、事前にマップをダウンロードしておく必要があります。

TeamSpeak

大会当日も開放しているのでよければ TeamSpeak もご参加ください♪

サーバ: 61.125.195.20:8767

Links

Urban Terror TDM 祭『枯れた花には水を、穴には NADE』開催 | Negitaku.org e-Sports

第48回CyAC チャンネル | CyAC

掟破りの旗獲り大会

概要

2009年5月10日(日)22時00分 集合

今回のイベントは親善を目的としており、参加資格は特にありません。初心者の方も大歓迎します。

集合場所

下記の IRC に 22:00 までに集合

Server: cybercubic.com:6667

Channel: #CTF

ゲーム内容

サーバ: 122.221.237.156:27961 *イベント用にパスワード規制します »パス入力方法

ゲームモード: CTF

時間: 1ゲーム15分 × 3マップ (合計45分間)

マップ: Riyadh, Eagle, Abbey-CTF

その他

大会当日は TeamSpeak サーバ も用意します。

ヘッドセットをお持ちの方は予め TeamSpeak クライアント と共にご準備下さい。

なお、TeamSpeak サーバ やゲームの詳細は当日IRCにてアナウンス致しますので宜しくお願いします。

国内外の大会開催サイト

1on1 Tournament Japan

http://tyow.net/1on1/

国内で開かれる1on1の大会です。tyow.netが開催しています。

CyAC

http://cyac.jp/game/pc/urt

ニチカレ株式会社さんが運営しているe-Sports総合サイトです。PCタイトルからPS3、XBOXのタイトルまで幅広く扱っています。Urban Terror もそのうちのひとつですが最もマイナーなタイトルとして扱われています。UrTでは過去に Clan Truth と共同でオフラインの大会が行われました。スポンサーから景品が出る時もあります。e-Sports日本選手権2011では13タイトルで賞金の総額40万円、参加者数は1000人を突破と発表されました。

FTW

http://www.ftwgl.com/

アメリカを中心に開かれている大会です。v4.1以降に開かれましたが、既に定番の大会となってます。CTF、TS、1on1などが行われています。日本からも参加できる上、division を自由に選択できます(250ms以下であれば無条件に参加できる、それ以上は相手の承認次第)。サポートや対戦相手とのやりとりは英語です。

前身は実質 1v1 Tournament of Terror 。NA, SA, AUS, EU, ASIA とあった中の ASIA division では国内から優勝者が出ています(最後の大会の2008年)。

Terror Down Under (TDU)

http://www.clankp10.com/tdu/

オーストラリアのクランkp10が主催している大会です。オーストラリア、ニュージーランドなどオセアニアに籍があるクランが参加できます。アジア諸国からも英語でコミュニケーションがとれる場合は参加できるようです。

Urban Zone League

http://www.urban-zone.org/

ヨーロッパを中心に開かれている大会です。老舗の Urban Terror 大会運営サイトです。CTF (5on5) が中心のリーグです。UZが用意したレフリーの態度が悪かったり、多カ国が参加するために衝突も多かったです(英語がメイン)。2011年現在では実質ヨーロッパのみの大会となってますが、その他の Division AA(America and Asia?)という枠が一応設けられています(ブラジルや東南アジアが中心)。

ESL

http://www.esl.eu/eu/urt/

ヨーロッパの大会です。e-sportsでメジャーであるほとんどのタイトルをサポートしてます。GTVやストリーミング放送が行われたりもします。

ClanBase

http://clanbase.ggl.com/news.php

ヨーロッパで行われる大会です。Urban Terror 以外の複数のタイトルもサポートしています。BOMB、TS、CTFが行われています。

ゲームモード一覧

全部で7つのゲームモードがある。人気があるのは CTF、TS。

モード 説明

Team Survivor (TS)

目標は敵チームを全滅させること。1ラウンド終わるまで復活できない。すべてのラウンドが終了した時点のフラグ合計で勝敗が決まる。

Team Deathmatch (TDM)

1ゲームでどれだけ多くの敵を倒せるか。ゲームが終了した時点のチームの合計点が勝敗。

Capture the Flag (CTF)

敵陣から多くの旗を自陣まで持ち帰ったチームが勝ち。

Free for All (FFA)

周りが全員敵。

Bomb & Defuse (Bomb)

攻めと守りに分かれてゲーム。どちらかが爆弾をしかけるか全滅させる、どちらかが爆弾を解除するか全滅させる。TS+爆弾。

Follow the Leader (FTL)

チームリーダーを守りながら目的地へ向かう。

Capture & Hold (C&H)

数ある旗を時間ごとに自色にすることで勝利する。

Last Man Standing (LMS)

FFAの生き残りモード。個人ポイントが最終的に多かったプレーヤの勝利。

Capture & Hold (C&H)

フラッグをどれだけ保持しておけるか。無色または敵色のフラッグに触れることでチームのフラッグとなる。コールする時間(デフォルト1分)までにチームのフラッグをできるだけ多く保持する。保持させたフラッグが得点となる。

Free for All (FFA)

すべてのプレイヤーが敵となる個人戦。とにかくフラグを稼いだ者が勝利する。SpawnPointはランダム。

Follow the Leader (FTL)

TS要素 + チームリーダーが敵のフラッグに触れる ことで勝敗が決まる。

At the beginning of each round the server selects one person on your team as the "Leader." The leader is designated by a red or blue helmet. A flag also spawns with your team. Your goal is to score as many points as you can. Points are awarded as follows:

・5 points if your leader touches the enemy flag.

・3 points if you kill the other team and your leader still alive.

・1 point if you kill the other team, but your leader is dead.

Only the leader can get points from touching the enemy flag. The round ends when a leader on either team touches an enemy flag, or either team is killed. If you are killed you cannot respawn until the end of a round.

Team Deathmatch (TDM)

目標はどれだけチームで敵のフラグを奪えるか。フラグの合計が多いチームの勝利。

Capture the Flag (CTF)

CTF概要

CTFは旗を守り取り、その旗を取った合計が多い方が勝利するゲームモード。各チームに守らなければならない味方のフラッグが存在する。チームの目標は敵チームのフラッグを奪い味方のフラッグに触れることで得点となる。しかし攻撃側、守り側と別れているわけではないので味方チームのフラッグを守らなければならない。奪取フラッグが多い方が勝利する。

キル数 / ポイント

プレーヤへのポイントの配分は以下の通り

・敵のフラッグを奪い持ち帰ったら、持ち帰った個人に15ポイント。

・味方チームの誰かがフラッグを持ち帰ったら10ポイント。

・味方チームのフラッグ周辺で敵を倒すと2ポイント。

・敵に奪われたフラッグを元に戻すと1ポイント。

・味方フラッグを持った敵を倒すと1ポイント。

・味方フラッグを旗周辺で守ると1ポイント。

・敵フラッグを持った味方を守ると1ポイント。

CTF参考、データ


練習はCTFの実戦をメインに、

・FW とにかく旗を取りにいく役(旗を持って帰る途中で殺されてる人)

・MF すきあれば旗をお持ち帰り / 旗を取られたら旗を取り返す役

・DF とにかく旗付近で旗を守る役(旗を取られた時にはすでに死んでいる人)

の3つの位置を経験するのが良い。

ちなみにパブリックサーバでの難易度は MF>>>FW>>DF で、DFはTSで練習すれば良いので、FWをメインに。

うまくなると自然とMFをやるように。FWが当然あれなのでスコアは気にせず。

チームメイトの動きを把握するために自分とチームメイトのデモをよく見る。

一番重要なことは状況を見て動きを変えること。いつまでも敵は同じ場所にはいない。


効果的な練習

走りながら、(動く)敵にAIMをあわせる

ローカルでいろんなルートを走ってみる、同じルートを通る時は前走った時より時間短めに



定位置に着いている前提の各役割 (5人時)

CTFは旗をどのように取り持ち帰るか、旗をどのように守り取り返すかが重要。

イメージは、FWが攻め旗取り、MFがFWサポート・守り、DFはMFが逃した分を掃除。


メンバーの配置

SPEED> FW, MF, DF <AIM


FW

MF

DF

攻める

4

1

0

3

1

1

2

2

1

1

3

1

0

4

1

守る

0

3

2

通常は4,1,0か3,1,1で、正面でaim勝負、最短。


FW

攻め(最短)

最短ルートで旗を取りにいく。最短ルートを使って全速力で帰る。

攻め(忍者)

ひっそりと旗を取りにいく。ひっそりと敵に見つからないように帰る。

守り(旗取返)

旗を取られたら旗を持ってる敵が通ると予測されるルートに先回りして飛び出す。


旗を持ち帰るルートを取る前に決めない。

旗を取ったら背後から撃たれにくい、先回りされにくいルートを選択する。

敵と正面で勝負しない。襲うなら背後からかMFとの連携で。

メディキットによる回復は時間の無駄と敵に気づかれることが多いので旗を渡す。


MF

攻め(FW最短>忍者)

FWが旗を取ると同時かその前に敵のDF陣を掃除しておく。

攻め(FW最短<忍者)

FWが旗を取った後に追いかけてくる敵を掃除する、引き寄せる。

守り(FW最短<忍者)

常にDFが動かなくていいように広範囲を警戒する。

守り(旗取返)

敵の旗持ちの背中を追う。


FWが旗を取れば盾となり敵を食い止める。

FWにあまりつきまとわない。なるべく別ルートか待機で敵を引き寄せる。

FWの体力が少ない場合旗を受け取る。


DF

攻め(FW最短>忍者)

FWの盾になるか、自陣付近でFWから旗を受け取る。

攻め(FW最短<忍者)

FWが帰ってくる前に旗付近に敵が潜んでないか警戒。

守り(FW最短<忍者)

いつでも敵がとらえられるように常に範囲を広く待つ。

守り(FW最短>忍者)

敵に自分の位置が悟られないようにじっとキャンプして待つ。

守り(FW最短>忍者)

敵が見えたらわざと旗を取らして、敵が通るルートで待ち構え正面から掃除。

守り(旗取返)

敵の旗まで最短ルートで走る。敵陣で敵の旗持ちが見つかるまで潜む。


旗を取られた際は十分に敵を引きつけておくこと。FWとMFが旗を取りやすくなる。

敵が逃げたルートと旗を取られたことをきっちりMF、FWに伝える。

FWが旗を取ったら帰ってくるルートをミニマップ上で確認する。



武器/アイテム

アサルトライフル (LR/M4/G36)

FW/MF/DF

ヘルメット

FW/MF/DF

ベスト

FW/MF/DF

グレネード

FW/MF

スモーク

MF

メディキット

FW/MF/DF



CTFで必須なキーバインド

旗を落とす

bind X "ut_itemdrop flag"

ベストを落とす

bind X "ut_itemdrop kevlar"

メディキットを落とす(渡す)

bind X "ut_itemdrop medkit"

ゴーグルを捨てる

bind X "ut_itemdrop nvg"



その他

ルートが限られた狭いマップでは前線を前にもっていく。

旗を取るのであれば直前にベストは落とす。

旗を取り返す時は多方向(3カ所以上)から攻める。



マップの解説

有利な方に*マーク

最短ルートは自分で計測した結果です


Turnpike


最短ルート

逃走ルート

赤側*

秒~

1,2~3

青側

秒~

1,2~4


Uptown


最短ルート

逃走ルート

赤側*

15秒~

2~

青側

5秒~

4~


Casa


最短ルート

逃走ルート

赤側

7秒~

3~15

青側

7秒~

3~6


Abbey


最短ルート

逃走ルート

赤側

6秒~

3~

青側

5秒~

3~


Algiers


最短ルート

逃走ルート

赤側

4秒~

2~5

青側

5秒~

3~4


Ambush


最短ルート

逃走ルート

赤側

9秒~

3~

青側

9秒~

2~


Austria


最短ルート

逃走ルート

赤側

6秒~

2~

青側

8秒~

3~


Crossing


最短ルート

逃走ルート

赤側

9秒~

4~

青側

8秒~

3~


Abbeyctf


最短ルート

逃走ルート

赤側

7秒~

3~

青側

7秒~

3~


Dressingroom


最短ルート

逃走ルート

赤側

4秒~

2~

青側

4秒~

2~


Eagle


最短ルート

逃走ルート

赤側

19秒~

2~

青側

19秒~

4~


Elgin


最短ルート

逃走ルート

赤側

9秒~

3~7

青側

9秒~

2~6


Harbortown


最短ルート

逃走ルート

赤側

秒~

~

青側

秒~

~


Kingdom


最短ルート

逃走ルート

赤側

秒~

~

青側

秒~

~


Mandolin


最短ルート

逃走ルート

赤側

秒~

~

青側

秒~

~


Maya


最短ルート

逃走ルート

赤側

秒~

~

青側

秒~

~


Oildepot


最短ルート

逃走ルート

赤側

秒~

~

青側

秒~

~


Prague


最短ルート

逃走ルート

赤側

秒~

~

青側

秒~

~


Ramelle


最短ルート

逃走ルート

赤側

秒~

~

青側

秒~

~


Riyadh


最短ルート

逃走ルート

赤側

秒~

~

青側

秒~

~


Sanc


最短ルート

逃走ルート

赤側

秒~

~

青側

秒~

~


Snoppis


最短ルート

逃走ルート

赤側

秒~

~

青側

秒~

~


Suburbs


最短ルート

逃走ルート

赤側

秒~

~

青側

秒~

~


Subway


最短ルート

逃走ルート

赤側

秒~

~

青側

秒~

~


Swim


最短ルート

逃走ルート

赤側

秒~

~

青側

秒~

~


Thingley


最短ルート

逃走ルート

赤側

秒~

~

青側

秒~

~


Tombs


最短ルート

逃走ルート

赤側

秒~

~

青側

秒~

~


Toxic


最短ルート

逃走ルート

赤側

秒~

~

青側

秒~

~


Tunis


最短ルート

逃走ルート

赤側

8秒~

2~

青側

8秒~

2~



参考に練習して強くなって下さい

Team Survivor (TS)

TSチーム戦概要

TSはどちらかのチームを全滅するまで戦うゲームモード。目標は敵チームを全滅させること。1ラウンド終わるまで復活できない。すべてのラウンドが終了、または制限時間が終了した時点のフラグ合計で勝敗が決まる。ドローの場合はサドンデス。

TSチーム戦作戦

5on5以上のチーム戦での定石です。
青が青側、赤が赤側、緑が注です。
丸がプレーヤで線がプレーヤの移動ルートです。
黒線を堺にチーム・プレーヤがポジショニングします。

スモークグレネードは無駄なので装備しない方が良いです。
SR8を装備する人は近距離でも味方やピストル・サブマシンガンに頼ることのないようにしましょう。
しゃがみながらキャンプするのは自殺行為です、特にSR8持ち。

Casa

守るべき箇所が4つあります。どのルートも細く、プレーヤが重なり合い戦いながら移動しにくいので守りを中心に行います。赤は守りやすい地形ですが攻めにくいです。青は攻めやすいですが、守備範囲が広いです。Spawnポイントが2カ所ありますが、大きな差はないでしょう。

重要なのは0時と6時のルートです。どちらかを集中的に攻撃すると突破できます。問題点は、移動しながら攻撃することになるので狭いこのマップでは横に広がって戦うことができず、敵の戦略にはまると一気に形勢不利に陥ります。確実に出入り口を確保してから移動しましょう。突破後はそのルートに沿って索敵すると良いです。

アサルト4:1の割合でSR8が有効です。またグレネードが守り・攻めともに有効なので装備すると良いです。HK69で地形を利用して突破口を作るのも良いでしょう。

Turnpike

赤も青も時計回りで移動します。赤は9時から1時の方向で守り、青は建物の中や7時の方向から囲むように攻撃します。

赤が特に注意しなければいけないのが開始早々のグレネードとSRです。集団で行動するとグレネードに被爆しますが、単発で行動するとSRのエサになります。青は2名ほどで長距離からグレネード、SRで迎え撃ちます、隠れる場所が限られているのでとても有効です。ただしグレネードは感”が必要です。

奇襲や違った戦略を挟むと決まりやすいです。2~3人でチームを作りながら移動するのが良いでしょう。

Austria

反時計回りにゲームは進んでいきます。赤はSpanwされたらすぐに7時方向から仕掛けるのもありですが、対策されている場合は決まりにくいです。6時に偵察と防衛ラインを置き、中央建物にも防衛ラインを、0時の方向を突破し青の裏を取ると挟めます。青は0時を守りつつ中央、5時から突破を試みましょう。青は特に移動せずに赤を迎え撃つだけでも良いかもしれません。ただ、きっちりと広範囲を死守している間に赤プレーヤを減らさないと囲まれます。

6時方向の赤プレーヤはSR8が有効です。中央のプレーヤはグレネードが有効です。

0時の壁は登れます。広範囲を見渡せるので偵察に有効です。

Abbey

このマップはどう突破するか、どう守るかが鍵になります。移動・増援がしやすいのでどちらも壁が硬いです。

敵の戦略に誘い込まれると一気に戦力を失います。慎重に敵のプレーヤ配置を見極めて突破します。また、チームワークが非常に重要になるマップです。ミニマップで味方の位置をしっかり確認しましょう。

0時方向はSR8、グレネードを堺に攻撃すると突破しやすいです。0時の2ルートを味方と同時攻撃、また0時と6時差の攻撃で敵にプレッシャーを与えましょう。

Bomb & Defuse (Bomb)

BOMB モード概要

BOMBモード(Bomb & Defuse)はカウンターストライクでよく知られているモードの攻めと守りで戦うゲームモードです。UrTのオフィシャルモードですが、あまり人気はありません。

赤(テロ)が攻めとなり一人のプレーヤがBOMB(C4)を所持し、赤(Aサイト)か黒(Bサイト)のどちらかに設置します。BOMBを設置して爆破させるか、敵チームを全滅させればラウンド勝利します。

青(SWAT)はBOMBを解除完了するか、赤チームを全滅させれば勝ちます。ただし、既にBOMBが設置されている場合は敵チームを全滅させてもBOMBを解除しない限り負けます。

設置から爆発までデフォルトで40秒です。BOMBを持ってる人は腕章がオレンジ色になります。

BOMB必須コマンド

赤: BOMB(C4)の設置はデフォルトだと'6'キーでBOMBを選択し、Attackキーで設置します。設置中の解除はできません。BOMBは赤か黒の丸でかかれた中心に設置できます。パワースライドしながら設置すれば安全な場所で設置できます。

青: 解除はデフォルトだと'Ctrl'のUseキーを長押しすることによって解除されます。デフォルトの解除必要時間は10秒です。

キル数 / ポイント制

プレーヤへのポイントの配分は以下の通り

・赤が爆弾を仕掛け青を全滅させれば2ポイント。

・青が爆弾を仕掛けさせる前に赤を全滅させれば2ポイント。

・爆弾を仕掛ける前に青を全滅させれば1ポイント。

・爆弾を仕掛けられてから赤を全滅させれば1ポイント。

・ドローは0ポイント。

BOMB モード攻略

TSチーム戦を参考したし

ジャンプマップ (Jump)

ジャンプモード

UrTプレーヤなら避けては通れない道です!非公式ではありながら4.0以前から存在していたジャンプマップモードが4.2で搭載されました。ジャンプモードにはこのモード専用のジャンプマップが用意されていて、マップで決められた場所にゴールするまでを競ったり楽しんだりします。UrT特有の壁蹴りやパワースライドなどをいかしてゴールを目指しましょう。

おすすめの動画リスト

http://www.youtube.com/playlist?list=PLF038DC1104FBE769 - Samchun
http://www.youtube.com/playlist?list=UUO51bTDzP_x6IzhZbP_MYKg - Vivaldi
http://www.youtube.com/playlist?list=PL98707F5FA8E0AB5A - MOLDAR

初心者におすすめのマップ

Trick Map 2, Jump This, BST Jumps, Ice Logic

遊ぶ

サーバに入る

サーバブラウザではJumpというゲームタイプで表示されています。

ゲーム

他のゲームタイプ同様です。ジャンプでは他のプレーヤに気をつかうことなく、自分のペースで遊べます。
メディバッグを持つと仲良くなれます。
人の視野を遮るブロック行為は歓迎されません。グレネードも視界が揺れるのでやめましょう。
callvoteは他のプレーヤの迷惑になる場合があります、状況を確認しましょう。

特徴

ケブラーベストはスタミナを半減させてしまうので、スタート前に脱ぎましょう。
プレイ中はナイフを持つことで集中できます。
FOVは広い方が飛びやすいです。センシは早い方が動きやすいです。
キーボードは同時押し認識するもの(3キーロールオーバー以上)を使いましょう。

すすめ方

基本的には自分でマップをすすめて行き、わからないポイントは他のプレーヤをスペクテイトしてみたり、うまい人に教えてもらいながらすすみます。同じポイントを何度も飛んでいると、自然に飛べなかったポイントも飛べるようになったりします。ジャンプは根気も大事なので諦めないで飛びまくりましょう。

スタミナ

体力とは別にスタミナの概念があり、一定の時間動くと息切れし、走れなくなったり、速度が落ちたりします。スタミナのコントロールはとても重要になっていきます。

壁蹴り - WJ

UrTでは足がついてから空中で3度壁を蹴ることができます。これは必須のスキルなので上達させましょう。

ストレイフ - Strafe

Quake特有の、体を左右によることでスピードが出る方法です。UrTはそれに加え独特で、さらに早いスピードがでますが、ジャンプだけでなく、どのゲームタイプにも通用するスキルです。

スライド - Power Slide

ストレイフ後、しゃがむことでスライドができます。砂埃が出ていればうまくできています。より長い距離、速いスピードを維持した状態でスライドできればできるほど上手な証拠です。

ラダー - Climbing

尖った角を掴むことができます。ラダーと呼ばれる板がいくつも並んだものは、前進キーを押し、離しを繰り返すことでのぼれます。掴み、離し、ジャンプx3、掴み、などの合わせ技を必要とする場面が多いです。

コマンド

下記のコマンドはサーバによっては無効化されている場合があります。

/save

現在地をセーブします。サーバを一度抜けると破棄されます。やる度に上書きされます。

/load

セーブしたポイントを呼び出します。

/regainstamina

スタミナをリセットします。

/ready

マップ

現在は300近いマップがUrTJumpersに登録されています。

ジャンパーソーシャルサイト

Urt Jumpers - http://www.urtjumpers.com

下記は4.2以前の古い情報のものになります。

勝手にレベル付けて紹介。

入門 ★☆☆☆☆

ut4_walljumps

壁けりを学ぶのに最適なマップです。

ut4_spacejumps

馴れれば1分でクリアできるようになります。

ut4_rabbit_1z

一通り学べます。

定番お手軽 ★★☆☆☆

ut4_uberjumps_beta3

馴れれば10分ほどでクリアできるようになります。

ut4_sliceyjumpsv2_beta2

一定以上のテクニックが必要になります。

ut4_jumptheshark_beta61

現在も開発進行中。

ut4_trickmap2_b5

総合的なスキルアップに向いてます。

ut4_megajumps

壁けりのスキルアップに。

ut4_jumpcamp_v2

コントロールが勝負になります。

ut4_jupiter_beta2 (Easy Way)

狭く細かいジャンプ。

noob filter ★★★☆☆~★★★★☆

ut4_walljumps_pro

ut4_walljumpsのプロ向け。短いです。

ut4_trickyjumps_b2

trickmap2の少し難しい版のようなマップです。

ut4_looptyloo_v4

jumpcampの少し難しい版のようなマップです。

ut4_lizzjumps_beta2

安定したジャンプとスピード感ある壁けりが必要になります。

ut4_jupiter_beta2 (Medium Way)

Easy Way よりぐんと難しくなります。

Pro Zone ★★★★★

ut4_orion_a1a

掴み、蹴り。

ut4_skome_b1

掴み、蹴り、滑り、アイス。

ut4_spacetarget

掴み、蹴り、滑り、撃ち。

ut4_jupiter_beta2 (Hard Way)

掴み、蹴り、滑り、アイス。

複数で遊べる

ut4_teamjumps_a1

★★★☆☆ 2人でクリアできます。

ut4_xjumps

★★★★☆ 2人でクリアできます。

ut4_jupiter

★★★★★ 2人でクリアできます。かなりハードです。

Icy maps

マップ開発者の Rambetter が制作した氷のようにすべる一風変わったジャンプマップ。Icy定番のIcy Jumps、Icyjumpsの人気に応えたIcy Jumps Sequel、Icyjumpsにモノ飽き足りな人のためのIcy Jumps Pro、シリーズ第三弾のIcy Worldなどがリリースされています。マップの完成度が高く、今までのジャンプマップと違う滑るだけ、のおもしろさが人気です。

ut4_icyjumps5but4_icysequel1aut4_icyworld1a、Icy Fantasy、ut4_infinity

Nadeball

Nadeball

Nadeballとは、穴にNade(HK, Grenade)を放り込み点数を競うルールです。

マップによって穴に入れて稼げる点数(フラグ数)が異なります。

ゲームモードはTDM、敵を倒した点数+放り込んだ点数がKill数となりチームのKill数で競います。

穴1 穴2 穴3

点数表示

穴にNadeを放り込むと点数が表示される。距離によって点数が変わることはない。

ポイント1 ポイント2

キル

キル1

ジャンプ台

マップによって。

ジャンプ台

タマ補充ポイント

マップによって。

弾の補充

ローカルルール

武器の制限

ピストルとNadeだけ(g_gear 54)で戦う。

画像

パコン

ドカッ

クレー射撃

人間クレー射撃

一人で楽しめるサーバMODです。

次から次へと出てくる赤い服を着た「クレー」を撃ちましょう。

時間内にどれだけの「クレー」を落とせるかを競います。

元はUrban-Zoneが主催するイベントです。大会優勝候補は10分で150体近く落とします。

ルール

SR8を装備。

弾薬も装備。

弾がなくなったらコンソールで /kill して生き返りましょう。

マップと設定ファイル

uzskeetconfig.zip (7.7MB)

画像

Clay pigeon shooting 1

Clay pigeon shooting 2

コマンドと設定 rcon/ref

サーバの簡単な設定をしたり、ふさわしくないプレイヤーをKickできたりするのがRCONコマンド。

パスワード必須。コンソールからは /rcon <コマンド> のように打てる。キーにBindしておくと便利。

コマンド実行

ESCメニューからrconを選択

メニュー

admin

名称 説明 コンソールコマンド

restart map

スタートし直す

/rcon restart

reload map

マップ再読み込み

/rcon reload

cycle map

次のマップへ

/rcon cyclemap

map pause

ゲームを一時停止

/rcon pause

swap teams

チーム替え

/rcon swapteams

shuffle teams

チームをシャッフル

/rcon shuffleteams

matchmode [on]

マッチモードにする

/g_matchmode "1"

cancel (veto) vote

Voteをキャンセル

/rcon veto

Rcon password

パスの入力

/rconpassword <サーバパスワード>

player

名称 説明 コンソールコマンド

slap!

特定のプレイヤーの体力5/100を消耗させる

/rcon slap <プレイヤーネームまたは番号>

mute

特定のプレイヤーの発言権をなくす

/rcon mute <プレイヤーネームまたは番号>

kick

特定のプレイヤーをキックする

/rcon kick <プレイヤーネームまたは番号>

ban

特定のIPを永久的にキックする

/set filterBan "1"

/rcon addIP <IPアドレス>

削除: /rcon removeIP <IPアドレス>

pb ban

チータとしてPBによるBAN

pb

名称 説明 コンソールコマンド

enable pb

allow false keys

allow empty keys

update pb

remove pb-tasks

remove cvarchecks

unban all

option

名称 説明 コンソールコマンド

friendly fire [on]

チームメートを打つとダメージ

/g_friendlyFire 1

allow voting [on]

Vote機能をONにする

/g_allowvote "536871039"

g_allowVote calculator

respawn protection [on]

リスポーンに攻撃されても無効にする時間

/g_respawnProtection "2"

forced spectating [off]

クライアント数を規制しない

/g_maxGameClients "0"

flood protect [on]

/sv_floodprotect "1"

waverespawns [off]

同時にSpawnしない

/g_waverespawns "0"

swaproles [on]

/g_swaproles "0"

antiwarp [on]

/g_antiwarp "1"

strictauth [on]

/sv_strictauth "0"

その他

説明 コンソールコマンド

IP、番号、Pingなどがコンソールに出力される。

/rcon status

チャットメッセージ表示

/rcon say "メッセージ"

中央メッセージ表示

/rcon bigtext "メッセージ"

プレイヤーを強制チーム移動 (g_followForced を事前にONにしておく必要がある)

/rcon forceteam <名前または番号> <チーム (red、blue、spectator、free)>

サーバ再起動

/rcon exec server.cfg

Referee commands

審判の役目をします。通常、rconで同様のコマンドが打てるためあまり利用されていません。

/g_referee 1 でコマンドを使用可能にしておく

/g_refpass "パス" でパスを決めておく

説明 コンソールコマンド

ログイン

/reflogin <サーバパスワード>

プレイヤーキック

/ref kick <名前>

プレイヤーミュート

/ref mute <名前> <時間(秒)>

プレイヤーを強制チーム移動

/ref forceteam <名前または番号> <チーム (red、blue、spectator、free)>

BAN

/ref ban <名前> <時間(分)>

ログオフ

/ref resign

ヘルプ

/ref help

サーバ起動

サーバプログラムのセットアップと起動

Linux。一般的にユーザの権限で実行可能。

# useradd # passwd

作成したユーザでログインし、ホームフォルダへ移動する。

$ cd ~

ファイルダウンロード。

$ wget <URL>

ZIPファイルを展開する。

$ unzip UrbanTerror__FULL.zip

扱いやすいようディレクトリをリネームしておく。

$ mv UrbanTerror/ urbanterror/

UrTフォルダへ移動する。

$ cd urbanterror/q3ut4/

viエディタでcfgを変更します。cfg内容についてはサーバ設定を参照ください。

編集が終わったら書き込んで終了します。

$ vi server.cfg :wq

オフィシャルサイトではクラッシュログなどを取るためにシェルでの起動を推奨していますが、起動方法だけ記載します。

各種マスターサーバへの通知、ポートは27960、割当メモリ128、cfgの読み込みserver.cfg。

$ /home/~/urbanterror/ioUrTded.i386 +set dedicated 2 +set net_port 27960 +set com_hunkmegs 128 +exec server.cfg &

64bitマシンでは、

$ /home/~/urbanterror/ioUrTded.x86_64 +set dedicated 2 +set net_port 27960 +set com_hunkmegs 128 +exec server.cfg &

Mac OS Xでは、

$ /Users/~/urbanterror/ioUrbanTerror.app/Contents/MacOS/ioUrbanTerror.ub +set dedicated 2 +set net_port 27960 +set com_hunkmegs 128 +exec server.cfg &

Windows XPでは、

$ C:\Program Files\UrbanTerror\ioUrTded.exe" +seta net_port 27960 +exec server.cfg

プロセスの停止はPIDを確認して、

$ ps aux | grep ioUrT

殺します。

$ kill <PID>

SIGHUP を無視する nohup をする場合のログは /dev/null へ。screenでもよし。

ポート

net_port は必ず指定しましょう。

ポートの開閉確認

$ sudo nmap -sU -p 27960 <IP>

といった具合にUDPを見て

PORT STATE SERVICE 27960/udp open quake3

などと表示されれば問題ないです。外からやってもらいましょう。

パーミッションの問題

実行ファイルに権限を与えないと権限よこせと言われます。

$ chmod 555 ioUrTded.x86_64

マスターサーバを変更

UrTのマスターサーバは2010/12頃にurbanterror.netからurbanterror.infoへ完全移行しました。//master.urbanterror.info

適切なディレクトリ

一般的なUnixではUrT実行時に特に指定しない場合 ~./q3a を読みにいくようになってます。

fs_game、fs_basepath、fs_homepath を指定して適切なディレクトリを指定するようにしましょう。

インターネットに接続

ケアレスミスとして以外に多いのはネットワーク/インターネットに接続されていないことです。ねずみにLANケーブルがかじられているかもしれません。

システムに最適なバイナリ

BSDなどでは必要なモジュールを入れたりしないとLinuxバイナリは実行できません。また64bitマシンでも32bit用のバイナリの方が安定する場合もあります。

ハードウェアのスペック不足

com_hunkmegs はメモリの割当です。

4.0、4.1 で配布されていた ioUrTded.i386

脆弱性が存在すると発表されて新しい実行ファイルが配布されています。

サーバ設定

server.cfg 内容

サーバ名など

set sv_hostname "" // サーバネーム set g_motd "" // マップロード時の下に表示されるメッセージ set sv_joinmessage "" // 接続時に表示されるメッセージ

一般的な設定

set sv_maxclients "12" // サーバに接続できる最大人数 set g_maxGameClients "0" // ゲームに接続できる最大人数 set sv_privateClients "0" // サーバに接続できる最大プラーベート人数 set g_gametype "4" // 0=FFA, 3=TDM, 4=TS, 5=FTL, 6=CAH, 7=CTF, 8=BOMB sets sv_dlURL "urbanterror.net" // 3rdマップのダウンロードサーバ、/q3ut4/にマップを置く

パスワード

set rconpassword "" // RCONパスワード
set sv_privatePassword "" // プライベートパスワード (sv_privateClients 設定時)
set g_password "" // ゲームパスワード (サーバにパスワードを掛ける時)

時間

set timelimit "20" // ゲーム最大時間、0で無制限
set fraglimit "10" // フラグ制限、0で設定しない
set capturelimit "0" // フラッグ制限、0で設定しない
set g_warmup "15" // マップロード後のブランク。

リスポーン (TDM, CAH, CTF)

set g_respawnDelay "8" // フラグを取られてからリスポーンするまでの時間
set g_forcerespawn "20" // 死んでからリスポーンするまでの時間
set g_waverespawns "0" // Wave時間、1で有効
set g_bluewave "15" // ブルーチームのWave時間
set g_redwave "15" // レッドチームのWave時間
set g_respawnProtection "2" // 時間内にリスポーンプレーヤのフラグは取れない、リスポーンプレーヤが弾を発射した時点で解除

ルール

set g_deadchat "1" // 死んだプレーヤが発言できるか、 0が誰にもできない、1がチームのみ、2が全員 set g_antiwarp "1" // プレーヤの接続不良によって発生するワープをそのプレーヤに負担させる、0なら無効 set g_antiwarptol "50" // ワープの許容範囲 set g_gear "0" // 装備できる武器を制限、http://www.urbanterror.info/docs/180-/#1.2 set g_allowvote "536871039" // Voteの制限、http://www.urbanterror.info/docs/180-server-cvars/ set g_failedvotetime "300" // プレーヤのVoteが却下されてからそのプレーヤが次にVoteできるまでの時間 set g_followstrict "1" // チームの死後のspecでどの範囲までカメラを許すか set sv_floodprotect "1" // クライアントからの(雪崩のような)スパムチャットを停止する

マッチモード時

set g_matchmode "0" // マッチモード、1で有効 set g_timeouts "3" // 各チームがタイムアウト(ポーズ)できる最大数 set g_timeoutlength "240" // タイムアウトまでの時間 set g_pauselength "0" // ポーズしてから解除されるまでの時間、0なら無制限

チームゲームの設定

set g_friendlyFire "1" // チームへのダメージ設定、0は無効、1は有効、2は有効だがmaxteamkillsを無効
set g_maxteamkills "3" // 設定した値以上チームキルするとサーバがプレーヤをキックする、friendlyfireが1で有効
set g_teamkillsforgettime "300" // 設定した時間内にチームキルがない場合、今までのチームキルが無効
set g_teamautojoin "0" // チームの参加の強制、0なら無効、1なら有効でプレーヤの選択はAutojoinのみ
set g_teamForceBalance "1" // チームの人数が均等でなければ偏ったチーム編成にできない
set g_maintainTeam "1" // マップがサイクルされた時のチーム、0がSpecへ、1がそのまま
set g_teamnamered "Red Dragons" // レッドチーム名
set g_teamnameblue "SWAT" // ブルーチーム名
set g_swaproles "0" // チームを変えて同じマップで対戦するか、0で無効、1で有効、ボムモードやマッチモードでは1にする

ゲーム

set g_maxrounds "0" // 最大ラウンド数、0なら無効 set g_RoundTime "3" // 1ラウンドの最大時間、0なら無効 set g_survivorrule "0" // 全員死んでいる場合ポイントは取れない、1なら有効 set g_suddendeath "1" // サドンデス、0なら無効、1なら時間を超過した場合に同点数だった場合有効 set g_bombdefusetime "10" // 爆弾の解除にかかる時間 set g_bombexplodetime "40" // 爆弾が爆発するまでの時間

CTF

set g_flagreturntime "30" // フラッグを離してからチーム定位置に戻るまでの時間 set g_hotpotato "2" // フラッグを取った後フラッグが爆発するまでの時間、HotPotatoと言う

詳細

set sv_strictauth "0" // 1ならQ3AのCDキーを必須にするがioUrTプレーヤは接続できなくなる set sv_pure "1" // プレーヤのpk3ファイルを確認して改造されているようなら接続を許可しない、0なら無効 set sv_maxRate "0" // クライアントからのトラフィックの制限、0が無制限、25000が制限 (25000 or 0) set sv_timeout "180" // プレーヤの接続不良(Ping 999)が起きてからサーバにキックされるまでの時間 set g_inactivity "0" // プレーヤの操作がなくなってからサーバにキックされるまでの時間

マスターサーバ

set sv_master1 "" // ゲームエンジンが自動で設定する値、ブランクにする必要がある set sv_master2 "master.urbanterror.info" set sv_master3 "master2.urbanterror.info" set sv_master4 "master.quake3arena.com" set sv_master5 "" // 追加するサーバ

その他

set g_armbands "1" // アームバンド、0がプレーヤ選択色、1がチーム色、2がサーバ選択色 set sv_maxping "0" // サーバに接続できる最大Ping、0が無効 set sv_minping "0" // サーバに接続できる最小Ping、0が無効 set g_allowchat "2" // 発言範囲、 0が誰にもできない、1がチームのみ、2が全員 set g_log "games.log" // サーバログのファイル名 set g_logsync "1" // ログファイルへ書き込むか、0なら無効でバッファのみ set g_loghits "0" // 細かいヒットしたログなどを書き込むか、1で有効 set g_logroll "0" // ファイルサイズをゼロにしてから書き込む、0で無効 set logfile "0" // コンソールログも書き込むか、1はバッファのみ、2は書き込む set g_cahtime "60" // CTF時、Interval in seconds of awarding points for flags.

マップサイクル

set g_mapcycle "mapcycle.txt" // マップサイクルするマップが書いてあるテキストファイル、/q3ut4/ map ut4_casa // 起動して最初にロードされるマップ

アンチチート

pb_sv_enable "1" // PB、Q3Aのみ有効、ioUrTでは無効 set sv_battleye "0" // Battleye、1でオン

mapcycle.txt

マップサイクルのテキストファイルには簡単なスクリプトを書くことができる。下記が例。

ut4_turnpike{
g_gravity "10000"
g_gametype "3"
}

mapcycleをシャッフルする

ruby: http://www.urbanterror.info/forums/topic/10946-radomizing-mapcycle/page__view__findpost__p__152693

perl(ワンライナー): http://d.hatena.ne.jp/mzp/20090821/shuffle

その他

設定 説明

g_gravity

重力の設定。値を小さくするほどジャンプした時に高く長く飛ぶことができる。デフォルトは800。

g_knockback

反作用の設定。値を大きくすればするほどKickした時やShotgun以外の武器で撃ったときに吹っ飛ぶ。デフォルトは1000。

g_enablePrecip

1に設定すると雨が見えまるマップがある。2に設定すると雪が見れるかも。マップによってこの設定について明確に設定されていないものがある。デフォルトは0(無効)。

g_followEnemy

1に設定するとチームバランスよくJoinできるように、人数が多い方に入れないよう制限。0に設定すると両チームに自由にJoinできるようにする。

g_removeBodyTime

死体を何秒間置いておくか。デフォルトは5秒。

ログファイルが大きすぎて開けない

split

安定した運用をしたい

daemontools

その他サーバソフトウェア

vsp stats processor

vsp stats processor (multi game - log analyzer / stats generator / log parser)

php+mysqlで動く戦歴解析ソフト。細かい成績などが確認できて人気。

ただ、処理する量が膨大になるためサーバーに負担がかかる模様。

Urban Terror PHP Server Status

RivetCode Software - Urban Terror PHP Server Status

簡単なサーバーの情報をhttpで表示できるソフト。

Rambetter’s Ban System

http://daffy.nerius.com/bansystem/

Javaで動作するBANシステム。

完成度が高く、他のシステムよりも確実にBANできる。

Big Brother Bot (B3)

https://github.com/xlr8or/big-brother-bot

ゲーム上でスコアが見ることができたり、プレーヤに権限を与えプレーヤを管理したりすることができる多機能なシステム。

ただし、BANしても追放されたプレーヤが qkey ファイルを削除することでRECONNECTでき、B3システムからは二度とBANできなくなるという致命的なバグがある。現在のバージョンはわかりません。

その他

http://www.urbanterror.info/docs/182-other-resources/

Mumble

Mumble

Mumble とは、ボイスチャットクライアントです。

Mac OS X、Windows、Linux 上で動作します。Android、iPhone版の開発も進んでいます。

ヘッドセット等環境が揃っている前提です。サーバにあわせて常に最新版のMumbleクライアントを使用して下さい。

詳しい設定などはsourceforge.jpをご覧下さい。

ダウンロード、インストール

Mac, Windows

http://mumble.sourceforge.net/

Mac UB版(PPC, 10.4)はこちらhttp://mumble.sourceforge.net/Mac_OS_X_Universal_Binaries

Debian系

apt-get install mumble

Android

https://github.com/pcgod/mumble-android

Connect -接続-

Mac では Universal Access の補助機能をオンにしろと毎起動時尋ねられますが無視して問題ありません。

起動するとサーバ一覧画面が表示されます。

「新しく追加」をクリックし、サーバ名、アドレスにサーバアドレスを、ポートにサーバポートを、ユーザ名にニックネームを入力。

OKをクリック後、お気に入りに追加したサーバが表示されているので選択肢接続をクリック。

接続されるとチャンネル一覧が表示されるのでドラッグドロップで移動する。

Preferences -設定-

設定を開く。右上の高度な設定を表示するにチェックを入れる。

伝送方式の緑のところになったら相手に聞こえる。

環境音などが相手に聞こえず、自分の声に反応するちょうどいいところへゲージを動かす。

雑音などが酷いと言われる場合は、音声処理のノイズの抑制のゲージを右に、音量が大きいと言われる場合は音量の増幅を左に。

その他通知など機能は豊富です、設定も豊富です。

Ventrilo

Ventrilo

Ventrilo とは、ボイスチャットアプリのクライアントです。

Mac OS X、Windowsで動作します。Linuxほか各サーバ版もあります。

ダウンロード: http://www.ventrilo.com/download.php

インストールとダウンロードの説明は省きます。画像は Mac OS X 上のものですが、他OS用も同様です。

ヘッドセット等環境が揃っている前提です。常に最新版のVentriloクライアントを使用して下さい。

Connect -接続-

User Name の「→」。Setup User ウィンドウのNewボタンをクリックしニックネームを設定する。

サーバも同様にメインウィンドウのServerの「→」、Newから新しいサーバを設定。

サーバアドレスとポートを入力後、必要であればパスやチャンネルを入力しOKする。

複数ある場合はプルダウンからサーバやユザーネームを選択。選択後Connectする。

Preferences -設定-

メインウィンドウのSetupより設定する。ちなみにユーザを作成していないと設定できない。

Voiceタブの設定によりボイスアクティベーションの設定が行える。Monitorボタンでモニターしながら設定できる。

なおMacのみで起こる現象として、サーバがGSMコーデックを使用している場合、GSMがシステムにプリインストールされていないため交信できない。その場合はサーバ側のCodecをSpeexにすると良い。

TeamSpeak 3

TeamSpeak 3

TeamSpeak 3 とは、TeamSpeak2後継のボイスチャットアプリのクライアント。

Mac OS X、FreeBSD、Windows、Linux 上で動作します。各サーバ版もあります。

ダウンロード: http://www.teamspeak.com/?page=downloads

インストールとダウンロードの説明は省きます。画像は Mac OS X 上のものですが、他OS用のものもBeta現在同様です。

ヘッドセット等環境が揃っている前提です。常に最新版のTeamSpeakクライアントを使用して下さい。

Connect -接続-

メニューバーの「Connections」より「Connect」を選択。

Addressにサーバアドレス、Portにサーバポート、Nicknameにニックネームを入力。

サーバがユーザ登録制の場合は正しいニックネームを入力後 Server Password にパスワードを入力。

必要であれば ▽More ボタンより詳細を設定する。

Connect ボタンをクリック。接続できたら自分のニックネームをドラッグドロップで必要なチャンネルに入る。

Preferences -設定-

設定を開く。設定の「Capture」へ。ここでプッシュトークや自動発言の設定をします。

Voice Activation Detection を選択後、Test Voiceをクリック。

環境音などが相手に聞こえず、自分の声に反応するちょうどいいところへゲージを動かす。

TeamSpeak 2

TeamSpeak 2

TeamSpeak 2 はVoipアプリケーションのWindows、Linux、Macクライアントです。

現在は新しいバージョンの TeamSpeak3 がリリースされており、各種改善されているようです。

Mac版については、TeamSpeex for Mac をご覧下さい。

マイクやヘッドフォンの環境が整った上でお読みください。

ダウンロード

http://www.teamspeak.com/

TeamSpeak 3 と 2 は全く別物です。

インストール

ダウンロードしたexeファイルを開きます。

Next

i accept the agreement にチェックして Next

パス、特に必要がなければ何もせずに Next

ディレクトリ名、特に必要がなければ Next

ショートカットを作成するか、作らない場合はチェックを外して Next

確認、問題なければ Install

インストール中の画面

TeamSpeak用のCodecインストーラ、Next

インストールし終わったら Finish

Next

Finish

サーバへの接続

Connectionより Connect To Server

Server 右クリックで Add Server

Labelが名前、Server Adress がIP(ホスト名):ポート、Nicknameがニックネーム、サーバ登録済みの場合は、Registered 未登録の場合は Anonymous、入力後 Connect

設定

メニューの Setting より、ボイスアクティベーション等の設定が行えます。

TeamSpeak 2 for Mac

TeamSpeex

TeamSpeexとは、ボイスチャットアプリ TeamSpeak 2 の Mac OS X 版クライアント。

ダウンロード: http://www.savvy.nl/blog/download/

Connect -接続-

Server Address にサーバアドレス:ポートを入力、Nicknameにニックネームを設定する

通常はAnonymousを選択しConnectボタンをクリック

サーバが登録ユーザしか受け付けない場合はRegisteredを選択し、ログイン情報を入力する必要がる

Preferences -設定-

*画像は TeamSpeex 1.0 Beta 2

メニューバーから環境設定を開きます

TeamSpeex ウィンドウ の UI をメタル化するかどうか、どうでもええ設定

Audio Input はどの入力デバイスからサウンドを発信するか

Input Gain はどの程度の音量で入力デバイスへサウンドを発信するか

Audio Output はどの出力デバイスにサウンドを発信するか

Output Gain はどの程度の音量で出力デバイスにサウンドを発信するか

どの程度の感度で入力デバイスに自動でサウンドを認識させるか

緑のゲージが揺れるのでちょうど良いところに設定する

チェックを外すと自動でサウンドを認識しなくなる

押した(押している)時にサウンドを入力デバイスに発信させるキーを設定する

雷黄アイコンがConnect、雷灰アイコンがdisconnect、iがサーバー情報

DockやメニューバーのStatusで状態を変更出来る

Output で発信する音量が正しくない場合 システムの環境設定>サウンド>入力 の入力音量の設定も確認する必要がある

Qtracker

Qtracker とは、Windows上で動作するゲームサーバブラウザです。

ダウンロード: http://www.qtracker.com/download-sections.php?section=0,2,13

-- Qtracker Full Installation はインストーラです。

-- Qtracker Full Installation (Files Only) はZIPを解凍後 qtracker.exe を実行してすぐに使えます。

設定

起動するとセットアッププログラムが起動します。

Nextし設定するゲームを選択する画面で Urban Terror にチェックを入れます。

気になる人以外は設定する必要のある項目はないのでNextしFinishします。

メインウィンドウの左側のバーのUrban Terrorを開き、サーバ一覧をリフレッシュします。取得し終わると一覧が表示されます。

接続

サーバリストのサーバを右クリックから接続できます。

一覧にないサーバのIPを直接入力からはメニューの「Servers-Connect-Quick」より接続できます。

フレンドリスト

右下またはフレンドリストのグレー部を右クリックし、Add a Friend から設定するとプレーヤを自動で検索しお知らせしてくれます。

応用編として、タグを登録しておけば複数のクランユーザを検索してくれます。

マスクを設定する必要がある場合があります。

IRCとは

IRCとは、「Internet Relay Chat」の略で古くからクラウドコンピューティングの中で親しまれているチャットシステムです。FPSの世界では全世界でIRCを中心にコミュニケーションが行われています。近年ではボイスチャットなどの普及により最もすぐれたリアルタイムコミュニティ手段とは言い切れませんが、活字で素早くメッセージをやりとりできるIRCはまだまだ利用されています。

利点としては会話に参加しなくてもログを閲覧できることや、インターネットさえ繋がっていればすぐにでも導入して参加できることです。インスタントメッセンジャーが普及した現在でもユーザ登録の必要がなく、同時に複数のユーザとコミュニケーションがとれるIRCはFPSの世界では欠かせない存在となっています。

導入

ページ中のサーバアドレスやチャンネル、文字エンコーディングはサーバやチャンネルによって各自変更して下さい。

Windows/Mac ユーザには LimeChat をおすすめします。UNIX系ユーザには irssi をおすすめします。

LimeChat for Windows

Windows向けIRC定番アプリ、LimeChat

LimeChatのウェブサイトにアクセスします。

最新の LimeChat インストーラ形式をダウンロードします。

インストール

ダウンロードした lime○○○.exe を開きます。

「進む(N) >」ボタンをクリックします

「同意する」ボタンをクリックします

「進む(N) >」ボタンをクリックします

「はい(Y)」ボタンをクリックします

「進む(N) >」ボタンをクリックします

「完了」ボタンをクリックします

「最低限の設定をはじめる (初心者向け)」をチェックします

「>>」ボタンをクリックします

ニックネーム(N)にあなたのプレイヤーネームである半角英数字を入力します

接続する IRCサーバ(S)に「cybercubic.com」と入力します

「>>」ボタンをクリックします

空欄に「#CCclan」と入力します

「追加(A)」ボタンをクリックします

「>>」ボタンをクリックします

使い方

このような画面が開きます

これであなたもLimeChatユーザです。

LimeChat for Mac

Mac OS X でも現在定番化されている LimeChatです。

http://limechat.net/mac/index_ja.html

各種設定

1、RubyCocoaをダウンロードしてインストールします*

*最新版、LimeChatバージョン2.0以降ではRubyCocoaは必要ありません。

2、LimeChatをダウンロードしてアプリケーション本体をアプリケーションフォルダに入れます

3、LimeChatを起動します

4、サーバーの設定をします

ニックネームとサーバーアドレスを入力

Detailsタブを選択しエンコーディング設定をISO-2022-JPにします

5、チャンネルの設定をします

チャンネルを入力、#を忘れずに

6、おわり

irssi for Unix

http://irssi.org/

特徴はperlによるスクリプトで手軽に拡張できることです。

irssi

.irssi/config にサンプルを手本に接続先等書き込んでおくと簡単に接続できます。

.irssi/scripts/autorun/ にPerlスクリプトを置くことで起動時に読み込んでくれます。--スクリプトはdev版のみの仕様

$ port info irssi-devel irssi-devel @5140, Revision 1 (irc) Description: Irssi is a modular IRC client that currently has only text mode user interface, but 80-90% of the code is not text mode specific, so other UIs could be created pretty easily. Also, Irssi is not really even IRC specific anymore, there's already a working SILC module available. Support for other protocols like ICQ could be created some day too. Homepage: http://irssi.org/ Fetch Dependencies: subversion Build Dependencies: autoconf, automake, libtool, pkgconfig, elinks Library Dependencies: gettext, glib2, libiconv, ncurses, openssl, zlib, perl5 Conflicts with: irssi Platforms: darwin License: unknown Maintainers: blb@macports.org, openmaintainer@macports.org

Riece for Emacs

Emacs 上で動作します。emacs使いにはたまらないアイテムかと思われます。

http://www.nongnu.org/riece/

Ubuntu on Riece

ユーザマニュアル

http://www.nongnu.org/riece/riece-ja/index.html

IRC999 for iOS

IRC999 はiOSで動作する iPhone, iPod Touch, iPad 向けアプリケーションです。

http://sites.google.com/site/babylonsbabylon999/

http://itunes.apple.com/jp/app/irc999/id360698285?mt=8

iPhone チャット

設定

iPhoneでは画面が変わりますが、同様に設定できます。

サーバが追加できたらチャンネルを追加して入りましょう。

iPad 設定

iPad 入室

脱・初心者講座

http://urban-terror.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=9&forum=6&post_id=15 投稿者: yowwa

以下引用:

偉そうに書けるほどの物はありませんけど、新規さんが続けやすくなれば幸いです。 我流なので、違う考えや方法もあるかと思いますし、間違いもあるでしょうがお許しを。 ○ Aiming Aimに始まりAimに終わる、FPSの最重要項目です。 が、初手から申し訳ないですが、向上するための具体的な方法というのもコレという物が無く、人に教えることが非常に困難です。 なので、ここでは向上の補助的なものを上げてみます。 その前にFPSで言うAimingとは、素早く正確に撃つ事ですが、実際にAimingを上げるための要素は「視認」「捕捉」「射撃」。 このうちの「捕捉」だけを指してAimingと言われますが、他の二つを疎かにすると「捕捉」が良くても撃ち負ける要因になります。 「捕捉」 「捕捉」とは、「crosshairを素早く正確に敵に向ける」という意味です。その環境作りの材料を上げていきます。  1.sensitivity (マウス移動の速度) 自分にとって速すぎず遅すぎず、敵を狙うときに正確に狙いやすくしようとすると遅めにしがちですが、出来れば向きたい方向に素早く向けるだけの速さは確保したいところなので、うまく双方が折り合うところを探してください。 調整方法は、コンソールから/sensitivity xx (xx:任意の数字) /sensitivity だけだと、現在の設定値が出ます。 オプション等の設定画面からはバーでの調整となり、微調整が出来ないので使いません。 コンソールからだと、小数点まで調整できます。 注意点として、PC側のマウス設定やマウス本体の設定も影響することを忘れずに。 それと、PC本体のマウス設定が加速onかoffかも見ておかないと、加速offのつもりがPC側でonとかもありえるので。 マウスの加速をonにすると、マウスの移動距離が同じでも、マウスを速く動かすほどカーソルの移動幅が大きくなります。  2.crosshair 狙いやすいのが一番ですが、狙うときに邪魔にならず、意識せずともどこにあるか把握できることも大事です。 形、色、大きさ 型や色はオプションからでokです。 大きさは /cg_crosshairsize xx です。  3.Fov (視野角) 視野を狭くすると近く、広くすると遠く見えます。 狭くすると、遠くの敵とかも近くに見えますが、接近戦では近すぎて敵の動きを追いにくくなり、側面に死角が増えます。 広くすると、側面の死角が減り、近距離も狙いやすいですが、少し離れた場所でも敵が米粒になります。 設定は /cg_fov xx です。  4.解像度とFPS どちらも高い方が良いですが、FPSが120に満たない場合はFPS優先で、解像度は800x600より上なら十分だと思います。 FPSが120安定であれば、解像度上げてもいいかと思います。 (100安定でもいいんですけど) 解像度を上げる場合の注意点は、コンソール画面時の文字サイズが小さくなることです。コンソール画面で表示情報をよく見る方は気をつけて。 FPS表示はオプション画面に設定があります。  5.マウス マウスは手に馴染んでしっくり来る物が一番。 マウスの感触に違和感を感じるのであれば、高性能マウスでもゴミです。 一般的に、光学式(オプティカル)がFPSには一番いいと言われていますが、こだわる必要はないかも。 レーザーは素早く動かした場合の精度が光学式に劣るとのこと。自分のレベルでは気になりませんが。) 光学式初期の製品はポインタが飛ぶ物が多いので不可  6.マウスパッド 思うところに素早く動かせて、正確に止めるのを選考基準に。 ゲーミングマウスパッドは、大きく分けて硬質系と布系の二つ。 硬質系は、素早く動かすのを目的に出てきた物。すごく滑る。 布系は、硬質系だと滑りすぎて、思うところで止めるのを目的に出てきた物。湿度に影響されやすい物が多いので夏場注意。 パッドにゲーム用を使う場合は、材質を問わずマウスソールお勧め。どちらもソール使用前提で開発されてるはず。  7.モニタ 今の時代、CRTなんて言うと笑われるんですけどね。売ってないし。 FPSではCRT最強。液晶はラグと残像が無くせないので糞です。 が、CRTは重いわでかいわ電気食うわ放熱すごいわで糞です。 疲れたので、今日は段落とかも見直さずこの辺で。 書き忘れがあれば後日足します。 因みに現在の自分の各項目を参考までに上げておきます。 sensitivity 10 fov 90 mouseaccel off PC mouseaccel off crosshair dot (大きさの変えられる方) crosshairsize 43 crosshair color green 解像度1240x1024 FPS 100-120でほぼ安定 Max120設定 マウス ロジの現G3 パッド エアパッド(レーザー用ブラック) ソール エアソール モニタ CRT21インチ

補足:

モニタについては時間が経過したので品質も向上しています。

Mac de FPS

MacユーザのFPS環境について。2009-2011/02

Macユーザのゲームのための4つのプラットフォーム

1,Intel Mac 上での Mac OS X

Macを使う理由は人それぞれです。金銭面で余裕が無いコアゲーマーにとってこの選択肢は妥当ではありませんが、効率性を優先するライトなゲーマーにおすすめです。こちらを中心に話をすすめます。もちろんグラフィックを必要としないゲームであればMacで十分でしょう(rogue, Tetris, Pacman, Chopper, Kiryu, Cro-Mag など)。

2,Intel Mac 上での Windows OS

PC/AT互換機である Mac では Windows がネイティブに動きます。世にあるゲーマー向けの製品/アプリケーションは Windows にしか対応していないものが多いため、ヘビーなゲーマーにとっては Mac OS ではストレスになります。DirectXを利用したゲームが増え続ける限りこのストレスは増え続けますが、最近では Steam のMac対応やその他 Mac/ウェブアプリケーションも増えてきいるためわざわざ Windows を使用する必要も薄れてきています。Windowsの方がドライバが優秀、という理由で利用しているユーザも多いみたいですが、ゲームのために起動するという行為自体が面倒に感じます。ハードが必要条件を満たしていればあらゆるゲームが動くので、Mac だから、という問題を回避できます。

3,PowerPC プロセッサを搭載した Mac

新しい Mac に買い換えてはどうでしょうか。退役後はサーバにどうでしょう。

4,ハードが Apple 製でない Windows 搭載マシン

Mac ユーザでもゲーム用にと用意するユーザも多いです。安価でネット上に大量の情報があるのでコアなゲーマーはこちらを選択することをすすめます。最大の強みは自分でハードウェアをカスタマイズできることで、唯一Macにはない、大きな点です。

ハードの選択

まず大前提の問題として、ゲーム機として Mac を買うのはよしましょう。これは世に出回っているゲームの多くが Windows にしか対応していないことと、ハードをカスタマイズできない(or値段が高い)ことに起因します。パソコンを一台で済ませたい派の人には iMac, Mac Pro、持ち歩きも含めて1台で済ませたい人はMacBook Pro の上位モデルを推奨します。

Mac mini / MacBook / MacBook Air

こちらはノートパソコン向けの設計なのでもともとゲームには向いていません。グラフィックもオンボと呼ばれるメインメモリを共有したものになってます。

MacBook Pro

ノートパソコンですが、専用のグラフィックを積んでいるのである程度の負荷に耐えることができます。CPUは申し分有りません。ディスプレイを繋いだ状態では、クラムシェルモードで利用するよりもディスプレイを開けた状態の方が排熱の関係で最大限能力を引き出せます。

iMac

デスクトップ一体型です。最安価モデルでなければグラフィック面で不満になることはまずないと思います。CTOで最上位のグラフィックを搭載すれば Mac Pro に匹敵する能力が引き出せます。持ち運ぶ必要がなければ、デスクトップ機なので安く済みます。

Mac Pro

グラフィックや各種パーツを交換できるため、ゲームに向いていると言えるかもしれません。

本体以外のハード選び

何を選択してもMacだから困るということはないです。ひとつあるとすれば、ヘッドセットを使用する場合、USBオーディオ変換アダプタを利用することをおすすめします。マイクを利用する場合は、マイク入力端子との間にブースターを挟まないと音が小さすぎて聞き取れないことがあります。laptop Mac を利用する場合はマウスとディスプレイを接続したほうが良いですね。

マウス及びマウスドライバ

おすすめのマウスドライバ: USB Overdrive

USB Overdrive はマウスドライバです。Mac 起動時に購入の案内が出ますが、無料で利用できます。基本的にどのメーカーのマウスドライバも品質に欠けます。マウスに付属するドライバを利用しない手もありますが、USB Overdrive はボタンごとの設定も簡単でアプリケーションごとの設定などもできるのでゲームに限らず利用することをおすすめします。インストール後は、環境設定パネルより各種設定ができます。

システム設定

ゲームに限らず、Macを使う上で快適さを求める上で不要なアプリケーションは起動せず、ハードに負担のかからないプログラム/アプリケーションを利用するようにすることが第一です。かといってわざわざ使いにくいアプリケーションを使うのもつまらないですが、良いアプリケーションは負担も最小限に作られています。

グラフィックの選択

MacBook Pro ではバッテリーとパフォーマンスのどちらを優先させるか設定できます(例えば 9400M/9600M GT かなど)。もちろんこれは、パフォーマンス優先を選択しましょう。


環境設定 > 省エネルギー > パフォーマンス優先

仮想環境

VMware, VirtualBox

Mac OS X 上で Windows を動作させることができます。そのため、Windows を起動するために Mac を再起動させる必要もなく、普段利用しているアプリケーションを同時にそのまま使うことができます。ただし、Mac OS 上で起動しているだけ動作がもっさりするかもしれません。

Wine

これは Windows アプリケーションを動かすためのプログラムで、基本的に必要なライブラリさえ揃えれば要求する Windows アプリケーションを動作させることができます。ただし、APIを通しているために快適さは保証されません。

外部リンク

高性能を、すべての人へ。 - MacBook // MacBook のパフォーマンスについてのページでゲームを例に上げている

Mac & Linux & Win で遊べる無料 FPS // 3年ほど前にまとめたものです